ねんどろいど 真紅がやって来た!

ねんどろいど 真紅を買いました。

もう発売から1年近く経っていますが、今さらながらねんどろいどの真紅を買いました。
何故今になって真紅を買おうかと思ったかというと、みんな大好き水銀燈のねんどろいどが出るからです!

発売の時に買おうか迷ったのですが、ローゼンメイデンだと断然水銀党の私。
次点で翠星石という感じなので「真紅かぁ・・・他のが出たら買うか。」という感じでスルーしていました。
そしたらついに銀様もねんどろいど化だというではありませんか!
なら真紅も買おうということでポチッと。

届きました。

ねんどろいど 真紅05
箱が大きい!そして取っ手が付いていたりして凝ってます。

ねんどろいど 真紅01
いつものように上からスライドではなくこのままガバっと開きます。
カバンの存在感凄いですね。あとのパーツは普通。というかちょっと少ないくらい。

ねんどろいど 真紅02
まずデフォルトの状態で。

ねんどろいど 真紅03
後ろから。ツインテールの再現度凄いです。

ねんどろいど 真紅06
まきますか まきませんか
このねんどろいどの最大の特徴はやっぱりこれでしょう。
このカバン、布の下にちゃんと型があって綺麗に置けるようになっています。素晴らしい!

ねんどろいど 真紅08
巻きます!ということでちゃんとネジもささるようになっています。
これだといつものディスプレイするためのステーを付ける穴を塞いでしまっていますが
写真のようにちゃんとネジがついたまま飾れるステーも付属しています。

ねんどろいど 真紅07
真紅といえば紅茶。ということでカップとソーサーも付属しています。

ねんどろいど 真紅10
顔パーツはデフォルトで付いていた“ドール顔”と“目閉じ顔”、それとこの“ジト目顔”、そして↓

ねんどろいど 真紅09
この“戦闘顔”です。薔薇の尾(ローズテイル)パーツで戦闘中っぽく。

ねんどろいど 真紅11
この状態で飾ることにしました。

写真でも何となく分かるのですが、これはいつものねんどろいどと違って塗装ではなくて樹脂に色が付いているタイプです。
普通のねんどろいどとは質感が違って変な光沢があります。
髪の質感と本体の質感を見比べてみるとわかると思います。
ケースに入れて飾ってしまえば気にならないレベルですが、単体で見るとちょっと気になってしまいますね。
箱にコストかかってそうなのでコスト削減のためなんでしょうか。
これ4800円なのでねんどろいどとしては高額なんですけど、いつも通りに塗装して作ってたら5000円越えちゃうのかな。
昔に比べればねんどろいどが増えるペースは落ちたものの、それでも去年買ったケースがだいぶいっぱいになってきました。
前はケースを買い足してラックを延長してどうにかなりましたが、次はケースを置く場所も無い。

ねんどろいど 真紅12

さて、どうしたものか・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ