金沢へ旅行に行ってきました。その1

急遽、金沢旅行へ行ってきました。

かなり昔に桜を見に行きたいけどどこに行こうかと悩んでいた時に金沢も候補に上がったのですが遠いので行けなくて、いつか行きたいと思っていましたがなかなか機会がありませんでした。

それから数年、洲崎西の“DJCD Vol.4~石川であやっぺといっしっし”の発売がありまして以前にも少し書いた通り私の中で金沢が『いつか行ってみたい場所』から『聖地』に格上げになり、行きたいという気持ちが強くなっていました。

そしてつい先日、土曜出勤なので代休ということで10月29日が休みとなりました。
前の週の水曜日も休みで、その時は熱田神宮に撮影に行ってきてとても楽しかったのと、ちょっとした用事で日曜日もカメラを持って地元を歩いている時に写真を撮ってたら楽しかったのでまたどこかにカメラを持って出かけようと決めました。

どこに行こうか迷った時にふと金沢が頭によぎって・・・。
レンズカメラバッグを買ったから年末に向けて節約しないといけなくて、だから先週は遠出しないで熱田神宮で済ませたのにこれで金沢なんて行ったらダメですね。却下です。
しかし考えてみると来年の春に北陸新幹線が開業したら関東から大勢の観光客が来るようになるでしょう。
そうなると金沢の方は有り難いでしょうが観光客の私にとっては人が多くなってあまり良くありません。
となると今行っておいた方がいいんじゃないかと。
年末の為にお金を使わないって言っても別に食うに困るお金じゃなくてどうせ同人誌やらグッズを買うお金がちょっと減るだけのこと。
寧ろ今行っておかないと後悔するかも!と言うことで金沢へレッツ・ゴー!!

と言っても出来るだけ旅費は安く済ませたいので行きは夜行バスで行くことに。
調べてみたら23時15分に名駅を出発して7時2分に金沢駅へ到着する便があったのでサクッと予約。5050円でした。

名駅のバスセンターでバスに乗ると、平日ということもあって乗客はまばら。
3列独立シートでしたが隣の2列にはお客さんいませんでした。

寝るまでにちょっと金沢観光のオススメでも見て軽く計画でも立てようかと携帯で調べてたら思ったよりも眠かったらしく、一宮を超えた頃には寝てしまい目が覚めた時にはもう金沢でした。
急に思い立って出発したので旅行の計画なんてありませんが、数年前に調べた時に
・兼六園
・金沢城
・近江町市場
・ひがし茶屋街
・長町武家屋敷

とりあえずこの5箇所には行きたいと思っていたので一日でこの5箇所を回って16時48分の特急しらさぎ14号で帰ることにします。細かい部分はまぁ適当で。自由気ままな一人旅のいいところです。
バスを降りたら早速目に飛び込んでくる「もてなしドーム」金沢に来たなーって感じです。

金沢駅 01
18-135mmを18mmで使用、絞り優先AE、F11、1/60 ISO 100 ホワイトバランス オート

金沢駅 02
18-135mmを18mmで使用、絞り優先AE、F11、1/100、ISO 100 ホワイトバランス オート

金沢駅 03
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、1/80、ISO 100 ホワイトバランス オート

さて、金沢駅に到着したものの、ちゃんと計画を立てていないのでどうしたものか。

とりあえず近江町市場は近いみたいなのでそちらへ向かうことにしました。
少し歩いて到着しましたが、まだ朝の8時。早朝に行っても近江町市場は楽しめそうにないと言うことで時間関係なく楽しめそうな長町武家屋敷へ向かうことに。

近江町市場むさし口の向かい、めいてつエムザの前に雪吊りのオブジェみたいなものがあったのでパシャリ。

金箔きらら
18-135mmを18mmで使用、マニュアル露出、F11、1/200、ISO 100 ホワイトバランス オート

朝食がてら喫茶店にでも入ろうと思ったらコメダ珈琲が。金沢に来てコメダというのもどうかと思いましたが、愛知県民はコメダが大好き。なのでコメダで朝食&コーヒー。最近4日に1回はコメダに来てます。

腹ごしらえを済ませ、歩いて15分程度。長町武家屋敷へ到着。
藩政時代、加賀藩士の邸宅が立ち並んでいた一帯で火災が少なかったために粛然とした武家屋敷が状態良く残っている。という地域です。
いい感じに川があってその通りもいい雰囲気なのですが、ちょっと入ると土塀に囲まれた狭い路地になっていて時代劇の中のよう。歩いているだけでワクワクしました。

ここでちょっと休憩に入ったところに金沢百万石BEERとやらが売っていたので午前中からビール。
ペールエール、コシヒカリエール、ダークエールの3種類があってコシヒカリエールにも惹かれましたが大好きなダークエールにしました。雰囲気のいいところで平日昼間から呑むビールは最高でした。

長町武家屋敷 01
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、1/400、ISO 200 ホワイトバランス オート

長町武家屋敷 03
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、1/50、ISO 200 ホワイトバランス オート

長町武家屋敷 02
30mm単焦点、絞り優先AE、F8、1/200、ISO 200 ホワイトバランス オート

ビールを呑んでほろ酔いになったところでこの金沢旅行で一番の目当て、兼六園へ。

途中、猫がいたので追いかけて撮ってみました。
望遠に替えようかと思いましたが人に慣れてるみたいで逃げないので単焦点でパシャリ。

やはり金沢では北陸新幹線開業というのは大きなことらしく、そこかしこに看板や垂れ幕がありました。

あと、洲崎西であやっぺが石川にも109があると言っていましたが、ありました。ということでパシャリ。
青看板の兼六園の左に徽軫灯籠(ことじとうろう)の絵があるのにちょっと感動。

兼六園まで 01
30mm単焦点、絞り優先AE、F1.4、1/1000、ISO 200 ホワイトバランス オート

兼六園まで 03
30mm単焦点、絞り優先AE、F5、1/1250、ISO 200 ホワイトバランス オート

兼六園まで 02
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、1/500、ISO 200 ホワイトバランス オート

途中若干道に迷いつつも徒歩20分くらいで兼六園へ到着。

兼六園 01
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、1/25、ISO 200 ホワイトバランス オート

まだまだ長くなるので今回はその1ということでここまでで。
また近いうちにその2も書こうと思います。
続く    


ここから今回の写真の反省点です。↓

何枚か写真を貼ってきましたが、兼六園の写真は手ブレしちゃってて残念です。
熱田神宮の時と同じくシャッタースピードが“1/焦点距離”以下になってるのが原因ですね。
Exif情報を見ると最初の金沢駅の時はISO感度100で撮っていますが途中からISO感度200になっています。
これは何かを撮ろうと思った時にシャッタースピードが遅かったのでISO感度を上げてそのままだったんです。
その時は手ブレに気付いてISO感度を上げたのですが、その後ISO100に戻してもいいのにそのままになっているところがまだまだそこに気が回ってない証拠ですね。
そして、その結果がこの手ブレ写真というわけで。

まだまだ課題は山積みで失敗写真を連発しつつも、段々成長してる感じがしています。
この調子でどんどん場数を踏んで写真上手くなりたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ