カメラバッグがやって来た!

Acru(アクリュ)カメラトートバッグ コルメナを買いました。

カメラを買った。レンズも買った。ということで、カメラバッグも買いました。
SIGMAのレンズの記事の時に気になっているものを買ったと書きましたが、それがこれです。

そもそも先月から旅行用のカバンを探していて、ネットで気に入ったものを見つけたのですが他にも良い物が無いか探してみて無さそうならそれを買おうと思っていました。

デパートや百貨店を回って探してみましたが、やっぱり前に見つけたものが一番良さそう。
それならと早速ポチろうとしたら、買おうと思っていた店で品切れ。
仕方ないので他の店で買おうと思ったらそこも品切れ。
メーカーのオンライショップでも品切れなのでこれは生産中止っぽい・・・。
まぁ欲しいのは年末だからそれまでにはまた良い物が見つかるだろうと言うことで諦めました。

そんな時に一眼レフカメラを買いまして、勢いでレンズも買ってしまったのでこれはカメラバッグが欲しいなぁ。と。
けど、カメラバッグって見た目よりも機能性重視で『いかにも』な物ばかりなんですね。
5D Mark IIIクラスのカメラに大三元とかを持ち歩くなら、そんな『いかにもなカメラバッグ』がいいのでしょうが、そこまで本気で写真を撮りに行くわけではないので普段持ち歩いているもの+カメラ(70Dに標準ズームレンズと単焦点くらい)が持ち歩ける物で十分です。

それだけなら愛用のひらくPCバッグでも問題ないのですが、せっかくなら旅行用のカバンとしても使えるといいなぁ。なんて。

そして、出来ることなら普段使いも出来るくらいおしゃれで、且つ収納力があればベストなんだけど・・・。
まぁそんな都合のいいものは無いか。と思っていたらありました!

ハンドストラップを買おうとしているAcruさんに理想としているバッグが売っていました。
その名も「コルメナ」です。Acruさんのページからの引用です↓

「la colmena」で「ハチの巣の」という意味。
コルメナは映画「ミツバチのささやき」という映画で
象徴的に登場するミツバチの巣の形をモチーフにしたバッグです。
不思議な力によってミツバチたちが作り出すあの形は
たくさんの魅力を持った形でした。
六角形のシルエットで、見た目はコンパクトに見せながらも、
強度と収納性を兼ね備えています。

とのことで、要求を全て満たしているだけでなく色々考えられている素敵なバッグです。
ひらくPCバッグとの二つ持ち態勢でこれをサブのカバンにすれば旅行にも使えるでしょう。
また品切れになると困るのでさっさと買っておこうと言うことでポチッと。
Acru コルメナ 01
届きました。箱を開けると新品の革製品の匂いがして「おお!」と声が出ましたw
色は5色展開でベージュ、カーキ、ブルー、ネイビー、ブラックがあります。
ベージュと迷ったのですが、最終的にカーキに決めました。

Acru コルメナ 05
このHAND WORK IN JAPANのタグに打刻印を打ってもらえます。
無難にイニシャルのJ.Fにしました。
「手仕事の証」という紙に私が責任持って制作しましたと
製作者さんのサインが入っています。

Acru コルメナ 03
上のフタを開けると、この特徴的な六角形を形作っているバンドがあります。

Acru コルメナ 10
ボタンを止める部分が二箇所あって調整が出来るようになっています。

Acru コルメナ 09
荷物を大量につめ込む時はバンドを止めなければ普通のトートバッグのような形になります。

Acru コルメナ 20
その時、バンドは収納できるようになっています。
ここに別売りのショルダーストラップを付けて肩掛けで使うことも出来るみたいです。

Acru コルメナ 06
この部分はそのまま曲げると革に負担がかかるので蝶番のようになっています。
このパーツにもAcruさんの“A”マークが刻印されています。

Acru コルメナ 07
中はこんな感じでゴムのバンドが全周に巻いてあります。

Acru コルメナ 08
このゴムバンド部分にパーテーションプレートを取り付けて区画するようになっています。
ちなみにこのバンド部分にはフィルムを挟んでおくこともできるそうです。

Acru コルメナ 15
パーテーションプレートも革で出来ていて、柔らかいです。
1枚付属しているのですが、私はとりあえず1枚追加で購入しました。

Acru コルメナ 16
持ち歩くものを入れてみました。
メインの所に入っているのはEOS70DにSIGMA 30mm F1.4
を付けたものとCanon EF-S18-135mmです。
空いた所にペットボトルを入れていますが、
パーテーションを上手く使えばレンズがあと2本入りそうです。
前後にポケットがあるのですが、そこにはiPad、財布、パスケース、
カードケース、iPod touchを入れました。

Acru コルメナ 12
カバンの内側には外ポケットもあります。ここには文庫本を入れました。
これで撮影に行く時に持って行きたいものは全部入りました。

Acru コルメナ 14
結構重くなりますが、そういう事も当然想定されているので
ベルトが上手く重なるようになっていてよく見ると太さが違います。
これはどういう事かと言うと・・・

Acru コルメナ 13
太い方(体側)には低反発素材が付いていて肩へのを減らせるようになっています。
一眼レフカメラという重い物を入れるカバンとしてよく考えてあります。気が利いてる!

Acru コルメナ 02
気が利いていると言えば、このフタのボタンの受けも指が入って留めやすくなっています。

Acru コルメナ 11
底面には鋲が打ってあります。
底はかなりしっかりしていて、内側には衝撃吸収材が入っています。
こういう所もただのトートバッグではなくてカメラバッグなのだと感じます。

このカバンに期待していた事である「カメラバッグ」で「普段使いも出来る」くらい「オシャレ」で「収納力がある」というポイントを全て高次元でクリアしている素晴らしいカバンです。
旅行の時はカメラやガジェット系をひらくPCバッグに入れてこちらに着替えを入れればいいので「旅行用のカバンが欲しい」というのもクリア出来ました。

触ってみると素材や質感、細かい部分の作りがそこらの安物とは明らかに違って本当にしっかり作られている物だと分かり、Acruさんのモノ作りに対するこだわりを感じました。

こんな素敵なカバンを作っているところなら、さぞかし『カシェ・バナーヌ ハンドストラップ』も素晴らしい商品なのでしょう。オーダーしに行くのが楽しみです。

使っている素材が牛革、帆布、真鍮と全て経年変化を楽しめる物なので大切に長く使っていけそうです。
(牛革はクロムなめしではなくベジタブルタンニンなめしです。さすがこだわってますね~)
さて、今回は写真も盛りだくさんで長々と書いてきました。
何回も書きますが本当にこだわって、よく考えられていて、素晴らしい鞄です。
それなので、当然それなりのお値段します。
バッグが29700円、パーテーションプレートが1836円、合計31536円でレンズを買った直後なので結構悩みました。
結果的に満足だったので良かったですが、財布へのダメージはレンズと合わせて相当なものなので「パーッと撮影旅行」というわけにいかなくなってしまったので、買い物ついでに写真を撮ってくるくらいにとどめようと思います。(本末転倒w)
--追記--
後日、カシェ・バナーヌ ハンドストラップも購入しました。
色々あって実店舗にオーダーしには行けませんでしたが、商品は期待通り素晴らしいです。
そのこともブログに書きましたので、是非御覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ