人生相談テレビアニメーション「人生」Blu-ray買いました。

人生相談テレビアニメーション「人生」BD買っちゃいました。

アニメ化された時は「あ~なんかGAGAGAからそんなの出てたな。アニメ化か。」くらいの感想で特に期待していたわけでもないのですが、ニコニコで配信されていたのでなんとなく1話を見てみたら意外と面白そう。OPの曲もいい。
2話も見てみたらやっぱり面白い。EDの曲もいい。そこから毎週楽しみにしてて13話まで見終わったのですが、基本見終わった後に何も残らないような日常系アニメが好きな自分には大ヒット。
どのキャラも好きですが、特に文系担当の九条ふみは最近のアニメのヒロインの中ではダントツに気に入りました。

それで、放送終わった後に「これは手元に置いておきたい作品だ!」ということでBD購入。

全13話なので1巻のみ1話収録で2巻以降は2話収録×6本のパティーンです。
自分の持っている物だと「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」と同じです。

値段が1巻は1話収録なので2,592円で2巻以降6,264円と他の作品と比べるとちょっと安いですね。
俺ガイルは1巻が4725円で2巻以降7,140なので7,389円も安いことになります。
まぁ、そもそもアニメのBD全巻揃えて40,176円が安いのかというとそれは別の話ですが・・・。

人生相談テレビアニメーション 人生 1巻 03

人生相談テレビアニメーション 人生 1巻 01

人生相談テレビアニメーション 人生 1巻 02

1巻には全巻収納ボックスが付属しています。
私はこの全巻収納ボックスというのが好きで、店舗特典が全巻収納ボックスだったりするとamazonとの差額が10,000円以上あるのがわかっているにもかかわらず店舗で買ったりします。(ポイントをためたいのもありますが)
しかし、この作品は全巻収納ボックスが付いているのでわざわざ定価販売のアニメショップで買わずにamazonやヨドバシ等で安く揃えられる。
なんというお得なことか!そうだ。これはお得だ!買うしか無い!!(何か買う時はだいたい頭のなかでこんな事を考えて自分を説得して買っていますwだって冷静に考えたらアニメのBDって超高いですもん)
内容の方は放送されたのと一緒で、オーディオコメンタリーも無しですが、いつもコメンタリーは聞かないので無くてもいいです。
映像特典はノンテロップオープニングです。まぁ普通ですな。

特典CDの方はEDテーマの「人生☆キミ色」のフルとTVサイズが2つ、オフボーカルの4トラックです。
何か聞いていて不安になるような曲ですがそこが癖になり、好きな曲なので何回も聞いています。

特典小説は遠藤梨乃役の新田ひよりさんが『高校を卒業し“女子高生声優”の肩書が無くなったらどんな肩書で活動していったらいいか?』という相談に答えるという内容です。アニメから入ったので小説形式で読んだのは初めてですが、アニメ同様テンポが良くて面白かったです。30ページでしたがあっという間に読み終わりました。

放送は『部活が復活してめでたしめでたし。生徒会長とのいざこざは一時保留』で「俺達の戦いはまだまだ続く!!」という終わり方で続きが気になっていたので原作を買うか迷っていました。
そんな時にこの特典小説を読んでみたら「アニメから入ったけど原作読んだら思ったのと違った!」という事にはならなそうなので原作の方も買って読んでみたいと思います。

“てさぐれ!部活もの”の時にも書きましたがアニメのBDを買う時は『気に入った作品だから高画質で手元に保存しておきたい』という理由からで「今すぐ見たい!」というわけではないので、買ったものの開封してない作品が結構あります。
しかし、今回は特典CDに入っているEDテーマ「人生☆キミ色」のフルをiPadに入れようと開封したので、ついでに映像ディスクの方も見ました。
今までニコニコ動画の配信で見ていたので比べるのも失礼な話ですが、やっぱりブルーレイは映像が綺麗だし音もクリアですね。今さら何言ってんだよ!という感じですが改めて感動してしまいました。

アニメのBDを買った時の利点の一つだと思いますが最終巻が出るまでこれから半年間、毎月楽しみが出来ました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ