EOS 70Dと一緒に買った小物いろいろ。

カメラと一緒に買った小物いろいろ。

念願の一眼レフを買ったわけですが、付属品以外にSDカードさえ用意すれば写真を撮ることはできます。
しかし、不慮の事故等色々と心配もあるので小物も一緒に買いました。
カメラのレビューはもうちょっと使ってから書こうと思うのでとりあえず小物類の紹介を。
SDカード
70D SDカード
【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 TS32GSDHC10U1E (FFP)です。
安かったのと、カメラがUHS-I対応なので対応のSDカードにしようと言うことでこれにしました。
RAWでは撮らずにJPEGでミドルファインが多いと思うので32GBは持て余すでしょうが大は小を兼ねると言うことで。価格差も少ないですし。
液晶保護フィルム
70D 液晶プロテクター
液晶プロテクター Kenko KLP-CEOS70Dです。
前のカメラも液晶保護フィルムは貼っていましたし、これはタッチパネルなので前にも増して絶対必要かと。
上部の液晶用も付いていて安かったのと、こういう小物はKenkoの物が良さそうなのでこれにしました。
フィルムも厚めで貼りやすかったです。フィルム貼りが下手くそな私でもズレ・気泡なしで貼れました。
レンズプロテクター
70D レンズプロテクター
レンズプロテクター Kenko Zeta 67mmです。
前のカメラにはプロテクターは付けていませんでしたが、レンズに汚れが付くと拭くのにかなり気を使います。
新しいカメラのレンズに傷なんて付けようものなら泣くと思うので保険と言うことで付けることにしました。
メーカーはKenkoで評価が高かったのでZetaというのにしました。
レンズフード
70D レンズフード
レンズフード EW-73B
レンズフードには逆行等でレンズに強い光が入った時にゴーストやフレアを防止するという役目と、レンズをぶつけたり直接触ってしまわないようにする保護の役目があります。
しかし、私が買った理由はそれらの目的ではありません。何故買ったかというと“カッコいいから!”
ビジュアル的に一眼レフのレンズにフードは絶対必要です。しかも花型!!というわけで購入。
というかフードは付属しといてくれても良さそうですけどね。地味に高いし。
言ってしまえばただのプラスチックで簡単な構造の為、半額以下の社外品もたくさん出回っていますがレビューを見た感じはやはり質感が悪かったり裏側に毛が無かったりと値段なりの作りみたいです。
フードにもCanonのロゴが入っていて欲しいので純正品を購入しました。
今回はSDカードのみamazonで、他はポイントがあったのでヨドバシで購入しました。

SDカード 2350円
液晶保護フィルム 883円
レンズプロテクター 4480円
レンズフード 2460円 で合計10173円でした。

カメラを買うとカメラの値段プラス10000円程度は必要になるということですね。
保護フィルム等で多少はお金かかるなぁくらいの認識だったので10000円もかかってビックリしました。

けど、ここをケチって液晶に傷を付けたりレンズを割ったりしたらそれどころじゃなくなるのでしょうがないですね。

届いてからすぐにプロテクターやフィルムを貼って部屋にあるものをパシャパシャ撮ってみましたけど、ミラーレスに比べるとボケがすごいので楽しくてしょうがないです。
もうちょっと使ったらレビュー的なものも書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ