コスサミの為に用意した物いろいろ。

コスサミの為に用意した物いろいろ。

先日の記事に書いた通り、世界コスプレサミット2017に行ってきました。
初めてのちゃんとしたポートレート撮影ということいろいろ用意したものがあるのでそれらの事を書こうと思います。

影とりJUMBO 01
まずひとつめは影とりJUMBO です。ディフューザーですね。
ポートレート撮影だからストロボは欲しい。でも直射すると強すぎる影が出来てしまう。それならとバウンス(天井等に光を反射させること)させるとキャッチライト(目に入るストロボ等の光)が無くなってしまうし、屋外で使えない。ということで、ストロボの光を柔らかくする為の商品です。色々な形状の物がありますが、初めてのポートレートなので持ち運びやすそうなこちらを選びました。


影とりJUMBO 02
商品はこんなポーチに入っています。こういうポーチって絶対使わないんですけど、この商品の場合は広がるのが防げるのでありがたいです。

影とりJUMBO 03
ポーチから出すとこんな感じ。直径12cm程度です。

影とりJUMBO 04
周囲に形状記憶の金属が入っていて、開くとこんな感じです。ちなみに開く時は結構な勢いで開くので、しっかり持っていないと飛んでいきます。

影とりJUMBO 05
カメラに取り付けるとこんな感じ。まぁ、カッコ良くはないですねw写真ではストロボにくっついてしまっていますが、実際使う時は限界まで離して使ってディフューズ効果が最大になるようにします。パッケージにも書いてある通り、70-200F2.8みたいな長いレンズの方が相性は良いでしょうね。

影とりJUMBO 06
正面から見るとこんな感じ。撮られる人はこれを向けられてどう思うんでしょう?完全に変な人にしか見えないですけど、他に使っている人もいたのでレイヤーさんには見慣れたものなのかな?

影とりJUMBO 07
前回の記事の写真は全てこのディフューザーを使って撮っているのでポートレートで使った感じはそちらを見ていただくとして、ねんどろいどで試してみました。こちらがストロボを直接当てたもので・・・

影とりJUMBO 08
こちらがディフューザーを使ったもの。うん。分かりにくい。いつもなら撮り直すのですが、私はストロボを持っていなくて借りていた物を返してしまったので撮り直しも出来ず・・・。何となく光が柔らかくなっているのが分かっていただけますかね?
写真を撮影するにあたって必要な物はとりあえずストロボとディフューザーだけあれば十分です。ただ、今回はコスプレイヤーさんを撮影させて頂くということでその辺の事も色々調べた結果、名刺があった方が良いかなと。
撮られるレイヤーさんもどこの馬の骨とも分からない人よりもは安心でしょうし、今回はブログにも掲載したかったので名刺を作りました。

コスサミ 名刺 01
自作も悪くないですが、せっかくなのでクオリティの高いものにしようと業者に発注しました。名刺作成なんてどこに頼んだら良いのかわからいので『コスプレ 名刺』で検索して上にあったproofさんに発注。ページも使いやすくて制作と発送も早くて製品のクオリティも高くて大満足です。

コスサミ 名刺 02
デザインはこんな感じにしました。我ながらいい出来だと自負しています。
こちらはパール紙なので角度によってパールが光って良い感じです。

コスサミ 名刺 03
proofさんでは1注文60枚~で、3デザイン (1デザイン×20枚)以上が基本みたいです。1デザイン60枚でも大丈夫みたいなので、私は上のパール紙20枚とこの写真の半透明紙40枚注文しました。こちらは名前の通り、半透明でこのように光が透けます。紙というかプラスチックに近い素材ですね。個人ではこのクオリティは不可能だと思われますので気に入っています。
ちなみに1人のレイヤーさんに「いい名刺ですね!」と言って頂けたのでちょっと高めの紙にしたかいがありました。

コスサミ 名刺 04
名刺作ったし、名刺入れも買おうかなと。
これは特にこだわりもなく、amazonで探して目についた安いやつです。

コスサミ 名刺 05
中には布が貼られています。容量は30枚入れてまだ余裕があったので十分でした。
今回はふらっと行ってちょっと撮ってくるのではなく“ちゃんと撮りに行く”ということで、これだけ用意して行ってきました。
結果的に去年撮ったものに比べてかなり良くなっています。やっぱりポートレートにはストロボ必須ですね。今回、思った以上にポートレート撮影が楽しかったのでこれからも機会があれば撮っていこうと思います。そして機会が増えていったらストロボ購入も視野に入れようと思いますが、当分レンタルで十分かな。

ディフューザーの方は効果は十分ですし、何よりも畳んでポケットに入るのがありがたいです。今回の撮影ではオアシス21等の撮影スポットを歩いている時はカメラに付けっぱなしでハンドストラップを使って片手で持って移動。ちょっとコンビニに入る時やタクシーに乗る時はすぐに外して丸めてポケットに入れてカメラはキャプチャーカメラクリップに装着。という運用で楽チンでした。

名刺の方は「カメコ 名刺 必要」でググってみたら『無くても大丈夫だけどあって困るもんじゃない』という感じみたいです。
確かに他の人を見ても名刺を渡してる人はほぼいない感じでした。ただ私の場合ブログに載せたいのでURLは教えておいたほうが良いでしょう。まぁそれだけならサイト名とURL書いた紙でも渡せば良いのかもしれませんが、名刺を渡したほうが「ちゃんと撮ろうとしてるんですよ」というのがレイヤーさんに伝わるかなと。
要らなかった捨ててもらって結構ですし、名刺をもらったからという理由で連絡いただいたりフォローしていただいた方も数名いらっっしゃったのでそれだけで作って良かったです。

ちょっと後悔してるのが、名刺を発注した時はアーカイブは登録しなくてもいいかと思っていたのですが後になって結局登録したのでアーカイブのIDも入れておけば良かったと思います。
ID無くてもアーカイブで純愛丸で検索してもたったらいいんですけどね。

これからも予定が合えば近くのコスプレイベントに参加していくつもりです。
その時はまたブログにも書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ商品案内
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ