何年ぶり!?写ルンですを買ってみました。

写ルンですを買ってみました!

先日の記事の続きです。
山田天満宮から7km程度走って、でらチャリのナディアパークステーションで自転車を返却。

この日は栄ミナミ音楽祭というイベントをやっていて、小学生の頃に大好きだった嘉門達夫さんが15時から矢場公園のステージで演奏されるのでそのタイミングを狙ってナディアパークに帰ってきました。
前の方はもちろん埋まっているので遠くからビールを飲みながら演奏を聞いてから、他の演奏も聞きつつ栄のあたりを散歩&買い物してきました。

別のものを買いに行ったヨドバシで目についたので写ルンですを購入!
デジカメを買ってからは買うことがありませんでしたが、私の青春時代はカメラと言えば写ルンですでした。(正確にはカメラではなくてレンズ付きフィルムなのですが。)

27枚撮りを撮りきってきたので、全部掲載しようと思います。

写ルンです比較用 中日ビル
50mm単焦点、F8、1/125、ISO 100、+-0EV
こちらは比較用に6Dで撮った中日ビルです。

写ルンです 01
こちらが同じ場所から撮った中日ビル。
写ルンですは32mm、F10、1/140、ISO 400で固定です。
単純な画質とか周辺光量落ちとかは比べるまでもないですが、昔撮った写真って感じでいい雰囲気出てます。

写ルンです 02
ここからは撮った順番で載せていきます。
これが記念すべきファーストショット。ヨドバシ出たところですね。
イベントの日なので大津通は歩行者天国です。

写ルンです 03
適当撮った写真に見えますが、この写真の主題は手前の紺色の車です。
写ルンです片手に歩いていたら130クラウンがいたので撮ってみました。
この画質にピッタリの被写体ですね。奥の軽がいなかったら昭和の写真みたいです。

写ルンです 04
ラシックです。
写ルンですの画質で近代的な建物を撮ってみたら面白いかと思って撮ってみました。

写ルンです 05
本当に何も考えずに撮りましたって感じのテレビ塔。

写ルンです 06
噴水とテレビ塔。カメラ持って通ると何となく撮ってるので今まで何回撮ったか分からない所です。青空だったらもっと良かったんですけどね~。

写ルンです 07
オアシス21を撮りに行こうとも思ったのですが、信号を渡るのが面倒だったので手前から。

写ルンです 08
もちの木広場でちょっと演奏を聴いて休憩。

写ルンです 09
同じアングルの横構図。なんで撮ったのかわかんないですw

写ルンです 10
久屋大通からサンシャイン栄。これも何で撮ったんだろ?

写ルンです 11
一眼レフで噴水を撮っている外国人がいたので撮ってみました。

写ルンです 12
噴水の北の地面にあった距離が書いてある何か。
名駅まで2.4kmしか無いんですね。意外。

写ルンです 13
トップカメラの流れるネオン管の雰囲気が昭和っぽかったので撮ってみました。
写ルンですの画質とマッチしてるんじゃないかと。

写ルンです 14
また別角度からのテレビ塔&ルイ・ヴィトンの建物。

写ルンです 15
大津通。コメントのしようがない写真ですね。

写ルンです 16
路地裏のグラフティ。ISO12800で撮ったかのような荒れ具合が逆にいい感じ。

写ルンです 17
この路地の写真も写ルンですの画質に合っていていいです。

写ルンです 18
レトロな雰囲気の鉄板焼屋?かな。があったので撮ってみました。

写ルンです 19
矢場公園からナディアパーク側を撮ってみました。
写ルンですで撮る意味はあんま無いですけど「賑わっていました」という写真。

写ルンです 20
遠くて判別不能ですが、嘉門達夫さん。
盛大に出たフレアも写ルンですなら許せます。

写ルンです 21
私が写ルンですを使っていた時代には想像もしなかった液晶の看板の写真。

写ルンです 22
どこの通りの写真だろ?何で撮ったのかもわかりません。

写ルンです 23
磯丸水産も見方によってはレトロな雰囲気だなと思って撮ってました。

写ルンです 24
丸善の裏の路地です。

写ルンです 25
路地にある店先にあった自転車。

写ルンです 26
上の写真からちょっと進んだ所。
余談ですが、ちらっと写っているいば昇さんにはいつか行こうと思っているのですが、未だに行けずにいます。

写ルンです 27
最後の写真は前に夜の栄を撮って歩いた時に見つけたグラフティです。
やっぱり暗い所はノイズが酷いですね。
十数年ぶりに買った写ルンです。結論から言うとめちゃくちゃ楽しかった!
撮ったものが成功か失敗か分からないドキドキ感も懐かしかったです。
仕上がった写真は画質が荒いし暗部のノイズはひどいしフレアも出まくるのですが、それはそれで味があって気に入りました。いつもの寺社巡りの時には使わないでしょうが、こういうスナップとかは面白そうなのでたまには写ルンですも使っていこうと思います。

ちなみに料金の方がカメラのキタムラで現像&データ化してもらって1,188円でした。
現像648円、データ化500円でCD-ROM1枚にフィルム5本分or200枚のデータが記録できるそうです。
気になって、フィルム5本現像してCD-ROM1枚に焼く場合は648円×5=3,240にデータ化料金500円で3,780円なのか聞いてみたのですが、その場合でも単純に1,188×5=5,940円になるそうです。
今回はプリントしませんが、プリント価格5%OFF券をつけてもらえました。

私は写ルンですに懐かしさを感じて楽しかったですが、初めて触ったカメラがデジカメという若い世代には新鮮で楽しいと思いますので是非一度試してみてはどうでしょう?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カメラ散歩
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ