水槽の白い汚れを綺麗にする方法

水槽の白い汚れを綺麗にする方法

久々のアクアリウムネタです。
今、私は60cm水槽と45cm水槽の2本を維持していますが、両方オールガラス水槽です。
オールガラス水槽は枠ありの水槽と比べてスタイリッシュでカッコいいのですが、長く使っていると上の部分に白い汚れが付いてきて嫌ですよね。

ラッピングフィルム 02
これ、水道水の炭酸カルシウムが原因らしいのですが、ちょっとやそっとじゃ取れません。

メラミンスポンジで落ちそうな感じがしますが、全く刃が立ちません。
(余談ですが、スポット状の緑の苔とかには効果絶大なのでメラミンスポンジは持っていて損はありません。中でも、サイズが手頃でちぎって使えるこちらがおすすめです。)

酸に弱いのでクエン酸、食酢、木酢液などを染み込ませたティッシュを貼り付けてから擦れば落ちるらしいですが、生体への影響を考えるとリセット時でないとちょっと怖くてやれないですね。

となると、どうすればいいかというと
こんな商品があります。
これは要するにフィルムで出来たサンドペーパーで、削って落とすものです。
今の60cm水槽の前に使っていた60cm水槽の時にこちらを購入して、カルシウム汚れが落ちたので今回も購入しようと思ったのですが、多分中身は3Mのラッピングフィルムっぽいんですよね。

ということで、3Mの精密仕上げ用研磨フィルム(ラッピングフィルム)を購入しました。

ラッピングフィルム 05
♯2000番と♯4000番を買いました。

ラッピングフィルム 01
裏には構造や用途が書いてあります。
当然、水槽のカルシウム汚れ取りは書いてないですね。

ラッピングフィルム 04
中身を見てみると、完全に前に買ったガラス水槽専用クリーナーと同じです。

ラッピングフィルム 03
はさみで使いやすい大きさに切って磨いてみました。
水槽の水を付けながら磨いて行くと白い粉が出てきてどんどん落ちていき、手応えも変わってきます。
ちょっと磨いただけでここまで綺麗に出来ました。見違えましたね。
ガラス水槽専用クリーナーが30mm×45mmでピンクが3枚青が2枚入って332円。
こちらのラッピングフィルム、93mm×178mm3枚入りをヨドバシカメラでピンクが424円、青が429円で購入しました。
そうそう大量に使うものでもないですが、腐ることはないのでこちらの方がかなりお得かなと思います。
私はピンクの方しか使わなかったので、写真の程度の普通のカルシウム汚れならピンクの方だけで十分そうです。

水槽の白い汚れが気になるという人はもちろん、そんなに気にならないという人も一度きれいにして見ると思った以上に気持ちいいのでオススメです。
私も長い間放置していたのですが、久しぶりに・・・というかこの水槽に替えてから初めて?綺麗にしたら凄く気分が良いです。もっと早くやっておけば良かったと公開するほどに。
そんなに手間でも無いので一度磨いてみることをおすすめします。

amazonにはほぼA4サイズの物しか無さそうなのでそちらのリンクを貼っておきます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ