メッセンジャーバッグの暑さ対策をしてみました。

BLUE LUG meshenger padを買ってみました。

先日新しいカメラバッグを購入してまだ撮影に出掛けていないのですが、初めてのメッセンジャーバッグなので実際の所担ぎっぱなしだと肩への負担がどうなのか気になりました。
そこで、バッグに機材を入れて家の中で担いだまま読書をしてみました。

さすがに重たいのでずっと同じ場所で担いでいると疲れてきますが、ちょっと担ぐ位置を変えたりすれば一日中担いでいても重量の方は大丈夫そうです。
ただ、ずっと背負っていると背中が暑い・・・。まぁ、リュック等の体に密着するバッグの宿命ですね。バッグを買う前に色々検討している時にそういう意見も見ていたのである程度覚悟はしていました。
というわけで、暑さ対策グッズを購入することにします。

BLUE LUG meshenger pad 03
BLUE LUGという自転車のパーツ、雑貨、アパレル、バッグ等を扱っているセレクトショップのメッシュンジャーパッドです。
バッグに装着すると背中との間にすき間が出来て汗をかきにくくなるという商品です。

BLUE LUG meshenger pad 01
ドローコードが短いものが2本、長いものが1本と金具が3つ付属しています。
フチの部分の色がblack、olive、gray、red、blue、white、brown、turquoiseの8色展開でグレーが良かったのですが残念ながら品切れらしいのでターコイズにしました。

BLUE LUG meshenger pad 02
早速Ari Marcopoulos CL58033に装着してみました。
サイズは横40cm、縦26cmです。短いドローコードでショルダーストラップ部分2箇所で留めて、長いストラップで三脚固定用のベルトに留めたらピッタリでした。ドローコードはメッシュのすき間に通るので任意の場所に付けることが出来ます。

BLUE LUG meshenger pad 04
BLUE LUGさんのオリジナルステッカーがおまけで付いてきました。
実はこの記事は書きかけで放置されていもので、ここまでが6月に書いたものでここから8月11日に書いたものです。カメラを持って出かける機会がなくて、普段出かけるときはひらくPCバッグを持って出掛けていたので。

先日、やっとコスサミでカメラを持って出掛ける時が来たので初めてAri Marcopoulosのバッグを持って撮影に行ってきました。
とんでもない暑さだったので結局大量に汗をかきましたが、無いよりは良いと思います。
涼しいかよりも、カバンが直に当たらないのでパッドが汗を吸ってくれて帰ってきたら外して洗えるというのが便利でした。
カバンを洗おうとするとなかなか難しいですから。
涼しくなることに過度に期待するとガッカリかもしれませんが「カバンに直接汗が付くのが嫌!」という人にオススメです。

私はメッセンジャーバッグに付けるので紐の付き方が合わないかと思って見送りましたが、amazonにも類似の商品が売っているのでリュックの人や紐は自分で工夫するという人はそちらが少し安いのでいいかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ