東京から帰ってきました。2016年5月 その3

酒は飲んでも飲まれるな。

今回はお酒に飲まれて大失敗したという話です。
ブログに書くか迷いましたが、旅行の記事は自分で後で読み返すのが好きなのと戒めの為に書くことにしました。他人が読んでも全く面白くない話でしょうが、時間があってしょうがない時にでもご笑覧ください。

さて、前回は門前仲町から大江戸線で新御徒町へ向かったところまで書きました。

そちらもブログに書きましたが、新御徒町からアメ横まで行って万双さんで財布を購入しました。
本当ならそれから徳大寺、上野東照宮、寛永寺・・・と行きたかったのですが、今回は18時に恵比寿で人と待ち合わせているので時間がないため断念。次の機会にします。
仲御徒町から日比谷線で、茅場町で東西線に乗り換えて東陽町へ。

ホテルに帰って大急ぎでブログ用の財布の開封写真を撮って、新宿で買ったヘパリーゼを飲んで出発!ホテル出てすぐにタクシーを拾って東陽町から恵比寿へ。
この時点でホテルからタクシーを使うくらいに時間が無いのに、茅場町で乗り換えに失敗!1番線に行きたかったのに2番線ホームに出てしまって、1番線から発車する電車を2番線で見送りました(泣)

一本後の電車で向かうので遅刻確定なのにさらに電車が遅延。どうにか恵比寿へ到着して、友人と合流してから予約していた店へ向かいます。若干迷子になりつつも到着。

2016 05 東京 呑み 04
一緒に行った友人が17時過ぎまで渋谷にいるとの事だったので、恵比寿でディナーです。
恵比寿・・・というか代官山の清香園という焼肉屋さんに行ってきました。
1人で行ける店には1人で来ればいいから1人では来れない店に!という理由で選びましたが、肉もビールも美味しくて大満足。この友人会ったのは去年の夏に花火大会に行ったきりなので久しぶりの再開で話に花を咲かせつつ2人でグラスビール×8とレモンサワーを呑んだところで次へ向かいます。

2016 05 東京 呑み 01
せっかく恵比寿に来たんだからと、恵比寿ガーデンプレイスを散歩してから駅の近くで適当な店を探して入りました。
Aoyuzu 恵比寿というダイニングバーですが、店内に水槽があったりしてオシャレな感じでした。田舎者的感覚で「さすが恵比寿!」という感じのお店です。地元には絶対ないお店です。
アクアリウムシートが良いな~。と思っていたのですが、店員さんが気を利かせてくれたのでしょう。カップルシートに通されました。
到着して、私はエクストラコールドを、友人はスーパードライを呑んで、2杯目に私はラフロイグをストレートとチェイサーで、友人はスーパードライをもう1杯呑みました。

2016 05 東京 呑み 03
ちなみにこちらがアクアリウムシートから見える水槽です。
私が「水槽の席いいな~」と言っていたら友人がトイレに行った時に撮ってきてくれて送ってくれました。

2016 05 東京 呑み 02
ビールを飲み終わった友人が「ワインが呑みたい」と言い出して、二人いるからとボトルを頼みました。
アサヒさんの扱っているソル・デ・エスパーニャ・ティントというワインでした。言い方は悪いですが安いワインにしては美味しかったです。今思えばこの辺りでやめておけば良かったのですが、私は自分のグラスが空いたので次にアードベッグ 10年を注文。
この時点で完全に飲み過ぎなのですが、ワインのボトルが空いたので追加でボルゴ・サンレオ・ロッソというワインをボトルで注文しました。(今思えばなんて無謀な)もうこのワインがどんな味だったのかも覚えていません。

さすがに完全に飲み過ぎなので帰ることに。ちなみに恵比寿まで来る時の電車で終電を調べて、yahoo!乗換案内のルートメモに入れてあるので終電の時間はバッチリ把握しています。
確認してみると、23時50分発の日比谷線竹ノ塚行きに乗ればホテルに帰れます。
店を出た時間が(レシートによると)0時10分です。はいアウト。
恵比寿から東陽町だと、タクシーで帰るのも遠すぎる距離です。
しょうがないので友人の家にご厄介になることに。友人の家は阿佐ヶ谷なので山手線で新宿まで行って中央線です。こちらはまだ終電の時間まで余裕があります。しかし山手線に乗って安心したのでしょう2人で立ったまま爆睡し、気が付いたら池袋でした。

もう、阿佐ヶ谷まで戻る手段は無くなったみたいなので池袋からタクシーで阿佐ヶ谷へ。
この時は歩くのも大変で、記憶もあやふやです。(バーで頼んだものはレシートを見て書いているのでお酒の名前は覚えていません)そんな状態で友人のマンションまで行って泥のように眠り、朝起きて前日の事を思い出したら死にたくなりました。

まさか自分が酒に飲まれてこんな失態を晒すとは。酔って潰れている人を見て「何でそんなになるまで限界越えて呑むのかな。アホちゃう?」なんて思っていたのですが、自分がそうなるなんて。
あの時、恵比寿から池袋までの車内と池袋駅にいた人にそんな姿を見られていたと思うと今でも恥ずかしさのあまり死にたくなります。

友人に土下座して謝ってからマンションを後にして阿佐ヶ谷駅へ。
東西線で東陽町へ向かってホテルに戻り、フロントにレイトチェックアウトにして欲しいと頼んで部屋でシャワーを浴びてホテルから発送する荷物の荷造りをして大慌てでチェックアウト。

ホテルを出たらタクシーがいたのでタクシーで錦糸町駅へ。そのまま総武線に飛び込んで死のうと思ったのですが、ちょっとタイミングがズレて電車に乗り込んでしまったのでそのまま秋葉原へ行きました。一昨年の9月もそうだったのですが、特に行くとろこもやることも無くなると秋葉原へ向かうのはオタクの習性がそうさせるのでしょうか?
歩行者天国をウロウロするも、特に入りたいところも無いのでボケーっと過ごしながら前日のことをひたすら後悔していました。

ずっと秋葉原で凹んでいるわけにもいかないので、秋葉原から総武線で市ヶ谷へ。靖國神社へ向かいます。

カレーの王様
市ヶ谷駅から靖國神社へ向かう最中のカレーの王様で昼食。
大盛りを頼んだら思った以上に量が多くて大変でした。

2016 05 靖國神社 02
本当に疲れていて写真を撮る元気が無かったので写真は撮っていませんが、参拝して御朱印帳と・・・

2016 05 靖國神社 01
御朱印を頂いてきました。
靖國神社の御朱印帳には全国の護國神社の御朱印を頂こうと思います。

靖國神社の境内でボケーとしつつ、ひとしきり昨日の事を後悔してからタクシーで市ヶ谷駅まで戻って中央線で中野に向かいます。
いつもなら中野に来たなら中野サンモール商店街と中野ブロードウェイでもぶらぶらするのですが、そんな元気も無く中野駅前でひたすらボケーっと時間を潰しました。
いい時間を見計らって中野サンプラザへ。『洲崎西presents糸〜縦の糸はあや 横の糸はあすか〜』に参加してきました。
ハッキリ言ってこれがあったから生きていられたようなもので、これが無かったら多分阿佐ヶ谷駅で中央特快にでも飛び込んでいたでしょう。どうにか思いとどまって生きていられるのは洲崎西のおかげです。

糸 01
今回も凝ったフラスタが並んでいました。

糸 02
イベントは撮影禁止なので入り口でカメラを預けるのですが、このフラスタはみんなスマホで撮るのでこの矛盾は何なんだといつも思います。まぁ、全員のスマホを預かるわけにもいかないからしょがないんでしょうが。

イベント終わってカメラの返却場に行くと預けられているカメラがちょっと気になって見てみたりするのですが、今回は何とEOS-1D Xが預けられていました。ビックリしていつもは事務的にカメラを受け取るだけのお姉さんとちょっと会話しちゃいました。

イベントの終了時間が遅れたことと、入り口でお姉さんと話していたので小走りで中野駅へ。中央特快で東京駅まで行って、新幹線で名古屋へ。
(ホテルから自宅に送る荷物の中にEX-ICカードを入れたまま送ってしまったのでみどりの窓口で事情を説明したらエクスプレスカードを持っていればいいとの事だったので切符を発行してもらいました。慌てるとホントろくなことないです。)

2016 05 新幹線 01
いつも通り東京駅で弁当とビールとマカデミアナッツ&さくさくチーズを購入。
ですが、いつもならビールが美味しいのにこの時はあまり美味しく感じませんでした。

今回の旅行は初日の日中までは最高に楽しかったのですが夜が最悪で、それを引きずって2日目もかなり沈んでいました。
しかし、(完全に自業自得ではありますが)悪いことばかりは続かないようで・・・。

2016 05 新幹線 02
イベントで西明日香さんが会場に投げた玉入れの玉をGET出来ました。
(本当はサインボールが欲しかったですが、贅沢を言ってはいけません。)

あまりにも落ち込んでいたので靖國神社に眠る英霊が「せめて今回の旅行が良かったと思えるように」と与え給うた物だと信じています。
こんな感じで1日目の昼までは最高に楽しかったのに、夜から2日目にかけて最悪でした。
一週間経ってどうにか立ち直れましたが、帰ってきた直後は本当に凹んでいました。次からはお酒でこのような失敗の無いように気をつけたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ