ipad Proと一緒に買ったもの。

iPad Proと一緒に買ったもの。

昨日iPad Pro 9.7 256GBを買ったという記事を書きましたが、今回は一緒に買った小物について書いていこうと思います。

まず保護ケース。

iPad Pro ケース 04
iPad Pro 9.7 ケース | iPad Pro 9.7 ハードケース iPad Pro 9.7 クリアケース | Timber TIIPP02HDCCR | ポリカーボーネート 耐衝撃 (ハードケース, クリア)です。
iPad Airにもクリアのハードケースを付けていたので、値段が安くてレビューも良さそうだったこれに決めました。安いのにパッケージがカッコイイですね。

iPad Pro ケース 05
普通のクリアケースです。
安いからといって、バリがあったり質感が悪かったりということはありません。

iPad Pro ケース 01
上側と左側はこのようになっています。
Smart Keyboard用の端子が使えるように切り欠いてあります。

iPad Pro ケース 02
右側はスイッチ、カメラ、マイクの部分に穴が開いています。
カメラよりも厚いので、これで机の上に置いた時もガタつきません。
(意外と裸のまま置いてもそんなにガタつかないんですが。)

iPad Pro ケース 03
下側はこんな感じです。
横に持った時に違和感を無くすためでしょうか?スピーカーより大きめに切り欠いてあって上側と同じ幅になっています。

届くまでは「多少質感や使用感が悪くても目をつぶろう」くらいの気分でしたが、いざ届いてみると何の不満もない商品でした。
前に買った物は2,500円くらいでしたが、比べても特に悪いと思いませんのでかなりコスパが高いと言えます。
次はガラスフィルム。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 04
Anker 強化ガラス液晶保護フィルム iPad Pro 9.7 inch / iPad Air / iPad Air 2用
今回はANKERの保護ガラスにしました。充電器タブレットスタンドが安くて高品質で気に入っているので、保護ガラスも変なものは出さないだろうということで。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 05
ANKER製品っぽいパッケージ。シンプルでカッコイイです。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 01
付属品がたくさん入っていました。
位置決めやホコリ取りのステッカー、ホームボタンの上に貼るボタン、アルコールクロスとマイクロファイバークロス、あとは説明書と、おなじみのHappy?Not Happy?のサポートの連絡先が書いてある紙です。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 02
説明書通りに、まず位置決め用のステッカーをiPadの裏に貼ってから保護ガラスの位置決めをします。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 03
次に反対側に取っ手になるステッカーを貼って、保護ガラスを持ち上げます。
その状態でiPadのガラス面をアルコールで拭いてからマイクロファイバークロスで拭き上げて、最後にホコリ除去シールで微細なホコリを取ったらガラスの保護フィルムを剥がしてiPadに載せて空気を抜いたら出来上がり。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 09
位置決めがしやすいので不器用な私でも上手に貼れました。
角はラウンドエッジ加工になっています。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 06
厚みは明記されていませんが0.33mmかな?ホームボタンは若干凹む感じになりますが、操作に問題はなくtouch IDも動作します。

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 07
こればかりはしょうがないとも思いますが、液晶の反射はかなり増えます。
この写真はガラスを貼る前。本棚が若干映っているかな?という程度ですが・・・

ANKER iPad Pro 9.7 保護ガラス 08
ガラスを貼るとこんな感じ。
かなり盛大に反射しています。せっかくの低反射ガラスが台無しではありますが、私は低反射ガラスではないiPad Airからの乗り換えでしかも保護ガラスを貼っていたので以前と変わらないです。
Air2を裸で使っていた人にとっては反射が気になるかもしれません。

私が初代iPadを買った時の保護ガラスはフッ素コート剤付きで約8,000円。他の製品も4,000円程度でしたが、今は保護ガラスも安くなりました。
あまりにも安いので普通なら安かろう悪かろうで手を出さない価格帯ですが、ANKER製なら大丈夫だろうということで買ってみました。
ガラス本体は今まで使ってきたこの製品より高価な物と比べて遜色ないですし、綺麗に貼るための位置決めのステッカー等はANKERの物のほうが圧倒的に良いです。

安いから耐久性が気になるところかもしれませんが、ハッキリ言って保護ガラスは高いものでも角に衝撃が加われば割れます。
最初に買ったガラスフィルムも、iPadが故障して本体交換になった時に買い直したガラスフィルムも結局割れました。
そして、一箇所割れるとだいたい他の箇所も割れてきます。
2枚目のフィルムは中野サンプラザのホテルで風呂に入った時に誤って落として割ってしまいましたが、その後は特に落とすなどの衝撃を加えなくてもヒビが拡大していきました。
Xperiaのフィルムもそうなので、そんなものなのでしょう。
どうせ何かあったら割れてしまうものなら安いものにしておいて割れたら交換したほうがいいです。そうなると、このANKER製のガラスはベストな選択だと思います。
次はApple Pencil。

Apple Pencil 01
悩みましたが、買いました。
これは長くなるので別の記事にします。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ