蒲郡市 竹島に遊びに行ってきました。

蒲郡市 竹島 八百富神社に行ってきました。

先日の豊橋市での寺社巡りの記事
の続きです。

こちらも一度行ってみたかった蒲郡市の竹島に行ってきました。

2016 05 竹島 01
島と言っても、橋がかかっているので歩いて渡れます。
江ノ島のような感じですが、こちらは無人島です。

2016 05 竹島 03
387mの竹島橋を渡って島へ行きます。
公式ページには

竹島橋は縁結びの橋と呼ばれているので、相手と中央を開けないよう、気をつけて渡ってください。
夫婦・カップルで訪れた際には、ぜひ仲良く手をつないで歩いてみてはいかがでしょうか。

とありますが、東山動植物園のボートと竹島はカップルで行くと破局するスポットとして愛知県民には有名です。弁天様が嫉妬するとか・・・。

2016 05 竹島 02
竹島は島全体が八百富神社、通称竹島弁天の境内となっています。
ただ、参拝しようとすると387mの橋を渡ってから急な階段を登る必要があります。
そのため、陸側からも参拝できるようになっています。

2016 05 竹島 06
こちらが陸側からの拝殿です。

2016 05 竹島 04
ちょうど竹島が望めるようになっています。こちらにもお参りしてからいざ竹島へ。

2016 05 竹島 05
GW中ということもあってかなり人で賑わっていました。
それなので橋の写真はありません。鳥居も人が写らないようにかなり上を撮っています。

2016 05 竹島 12
海の上に立つ灯籠。この辺りからテンションが上ってます。

2016 05 竹島 07
島に渡ってすぐに結構急な石の階段があります。

2016 05 竹島 08
わくわくしながら階段を登ります。

2016 05 竹島 13
登り切ったらビックリ。想像以上の人でした。
拝殿前に並ぶこと5分程度でお参りできました。

2016 05 竹島 09
どうやら遊歩道になっていて、島を一周できるようなので歩いてきました。

2016 05 竹島 10
遊歩道。一応整備はされていますが、ところどころ危険です。
革底の靴だったので一瞬ヒヤッとする場面もありました。

2016 05 竹島 14
灯籠。シルエットで撮ったつもりだったのですが、結構ディティールが残っていますね。

2016 05 竹島 15
芝生でちょっと休憩してから帰路へ。
PLフィルターを使っているわけではないのですが、ピクチャーコントロールを風景にしているせいか青空が青すぎてちょっと嘘くさいですね。以前もちょっと感じたのでここの設定は一考の余地がありそうです。

2016 05 竹島 16
後に御朱印も頂いています。
御朱印は拝殿横の授与所ではなく階段を登ってすぐの社務所で頂きました。
ちなみにオリジナルの御朱印帳もあるようです。
GWの寺社巡りの記事はこれで終わりです。
寺社巡りとは言ったものの、結局神社にしか行ってないですね。
この後名鉄蒲郡駅から蒲郡線で吉良吉田駅まで行ってから西尾線に乗り換えて帰るので、その途中に行きたいお寺に行く予定が時間が無くて行けませんでした。
竹島へはまた人の少ない時期に行こうと思うのでその時にお参りできればと考えています。

GWということでちょっと出掛けて写真を撮ってきましたが、やっぱり楽しいですね。
ただ、楽しいだけで写真の腕が相変わらず残念ですね。帰ってきて写真を整理していると、本当にスマホで十分な写真ばっかだなと思います。
座学で上達するものとは思いませんが多少でも上達のきっかけになればと、また写真関係の書籍も買ったのでそれを読みながら勉強しようと思います。

~蛇足~

今回は乗りませんでしたが、自転車での移動中に見かけた路面電車の写真を撮ってきました。

2015 05 路面電車 01

2015 05 路面電車 04

2015 05 路面電車 02

2015 05 路面電車 03

路面電車って何だかいいですね。
5月末に東京へ行くので機会があれば都電荒川線に乗ってみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ