Manfrotto MP3-BK 再レビュー!

EOS 6DにManfrotto MP3-BKを使ってみました。

以前に買ったManfrottoのミニ三脚。一度使用して気に入ったので「これからはカメラに付けっぱなしにしよう!」と思っていたのですが70Dを手放してしまいました。
6Dに買い換えた時に付けておこうと思いましたが、本体の重量は同じでもレンズが重たいのでこれ以上重たくなるのが嫌で外していました。
使う時になったら装着すればいいかとカバンに入れておいたのですが、よく考えたら6Dにも使えるのか?ということで試してみたので再度ブログに書いておこうと思います。

Manfrotto MP3-BK 6D 01
6DにEF24-70mm F4L IS USMを付けた状態です。
どうにかこうにか自立しましたが、かなりギリギリです。
本体重量は70Dと同じですが、レンズが重いので角度を合わせる時に前の足が重量に耐え切れずに潰れてしまいます。
左側よりも右側のほうがバネが弱いようで、左側はまだ余裕があるので個体差によって使えたり使えなかったりするというレベルだと思われます。
ただ、70mmでの使用も無理ですし、この状態に持っていくのにもかなり苦労しているので「使えない」と言っていいかと。

Manfrotto MP3-BK 6D 02
仰角で使うことは出来ますが、水平以下では足がもちません。

Manfrotto MP3-BK 6D 03
重量が100g程度軽いSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMでは問題なく使用できました。

Manfrotto MP3-BK 6D 04
俯角でも大丈夫でした。
ただ、これだとフードを地面に付ければ良いのであまりこういう使い方はしないですね。
結論。Manfrotto MP3-BKを6Dに使うのには無理がある。という感じですね。
EF24-70mm F4L IS USMはフルサイズ機向けのズームレンズでは軽い方なので、ズームレンズでの使用はほぼ無理かと。耐荷重:が1.5kgとなっているところにレンズと合わせて1355gと、元々無理があるのでこんなもんでしょう。
軽めの単焦点ならどうにかなる感じです。

「どのレンズでも大丈夫」とはいかなくなったものの、単焦点レンズでは今までどおりに使えますし、嵩張るものでもないのでお守り的にカバンに入れっぱなしにしておこうと思います。

ということで、6Dにこのミニ三脚を考えている方の参考になれば幸いです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ