タブレットスタンドを買い直しました。

タブレットスタンドを買い直しました。

以前に買って、特に旅行の時などは大活躍してくれたANKERのタブレットスタンド。
新幹線の中でも、ホテルの部屋でも使っていたので「もうタブレットスタンド無しでの旅行なんて考えられない!」というくらいに気に入っていたのですが、紛失してしまいました(涙)

紛失したのは去年の10月頃で、最後に使ったのは部屋の中なので確実に部屋にあるはずだから大掃除の時に出てくるだろうと思っていたのですが見つかりませんでした。

家の中では使わないのでとりあえずは問題ないのですが、来月、2月20日から東京に行くのでその時までにどうにかしないといけません。

そこで新しいタブレットスタンドを探してみたのですが、探してみるとANKERの物がいかに私の使用用途に合っていて、かつ質も良い物だったかを実感しました。

どうせ買うなら(ブログのネタにもなるし)違うものが良かったのですが、ANKERの物を買い直そうとしたらamazonに同じものが2つある?
何が違うんだろと思って高い方をクリックしたら、ANKERから新型が出ているようです。
どうやら前のモデルより軽量化された上位モデルだそうで、これは願ったり叶ったりです。迷わずポチッと!

ANKER タブレットスタンド 新型 04
箱はいつものANKER製品の箱です。

ANKER タブレットスタンド 新型 05
Thanks for choosing Anker!もいつも通り。

ANKER タブレットスタンド 新型 09
内容物もこんな感じで特に変わりなし。

ANKER タブレットスタンド 新型 01
さて、本体はこんな感じ。以前に比べると幅が狭くなっています。
そして、持った瞬間に分かるくらい軽量化されています。

ANKER タブレットスタンド 新型 02
タブレットの受け部分のゴムパーツは以前のように外れるようになっています。

ANKER タブレットスタンド 新型 03
以前はこの足の部分がプラスチックでしたが、新型はこちらもアルミになっています。
角度調整はこの上の丸い部分を押しながら行います。
9方向に調整可能で、以前よりは少ないかな?という感じ。でも必要十分です。

ANKER タブレットスタンド 新型 08
前後にゴムの足が付いています。
旧モデルはこの足のおかげで新幹線でも安定していたので安心して動画視聴できました。
こちらも同様のしっかりした物が付いているので大丈夫そうです。

ANKER タブレットスタンド 新型 06
ipad Airを置いてみました。
前のモデルより幅は狭いですが、特に不安定という感じはしないです。

ANKER タブレットスタンド 新型 07
もちろん縦置きでも大丈夫です。
ホームボタンが押せるような形状になっているのも以前と同様です。

さすがANKER製だけあって作りはしっかりしていて高級感もあり、使い心地も良くて文句の付け所がありません。
以前のモデルも十分良かったのですが、以前はプラスチックだった足の部分や角度調整のボタンもアルミになって統一感が出てさらにスタイリッシュになりました。

重量も以前のモデルに比べて40%以上軽量化されてたったの103gと、見た目の印象からするとかなり軽いです。無駄に荷物の多い私にとっては大変ありがたいことです。

これ以上のタブレットスタンドは無いのでは?というくらいに完璧な商品です。強いて悪いところを挙げるとしたら値段でしょうか。
旧型と併売されていて今現在は旧型の方が999円、新型が1499円となっています。
それなので、「持ち歩かないから重量はどうでもいい」とか「少しでも安いほうがいい」というなら旧型という選択肢もありだと思います。
商品としては旧型も間違いなくいい物なので。

久々に旅行なので張り切ってこんなグッズを買ってみました。
多分必要な物はこれくらいだと思うのですが・・・。また、何か必要な物を買い足してブログの記事になりそうな物だったら書こうと思います。




--追記--

タブレットスタンド 追記
後日、新幹線で使ってみたところです。
前のモデルよりも幅は狭いですが問題なく使えました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日用品・生活雑貨
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ