EOS 6DのGPS機能が面白い!

EOS 6DのGPS機能が楽しい!

先日6Dのを買ってから初めての撮影に出かけてきました。その時に、目的地の真清田神社についてからカメラのGPS機能をオンにして、ログも記録してきました。
6Dを買う時には気にもしなかったGPS機能。ぶっちゃけついてても絶対使わない機能だと思っていましたが、物は試しと使ってみたらこれは面白い!

写真を撮った場所をGPSで記録できるのと、撮影ルートをログ記録出来るという機能なのですが、写真を撮った位置が結構正確に記録されるので自然の中での風景写真で「違う季節にまたここで撮りたい」という撮影をする人はかなり重宝するのではないでしょうか。

私の使い方だと、何年か経ってから見返した写真にGPSの位置情報が付いているとその当時のことを思い出せて良さそうです。
ロガーの機能も旅行中にログ記録しておけば、後で見た時に旅行の思い出がより鮮明によみがえるでしょう。

GPSの記録はMap Utilityというソフトで見ることが出来ます。
ログ記録はSDカードに転送し『.LOG』というファイルをMap Utilityで読み取ると見られます。

EOS 6D GPS 01
こんな感じでどこでどの写真を撮ったのかが分かるようになっています。
地図は見慣れたGoogle Mapsなのも良いです。

EOS 6D GPS 02
こちらは妙興寺の仏殿で

EOS 6D GPS 03
こちらは山門です。そんなに離れてないですがちゃんと記録されています。
開けた場所ならかなり正確ですね。

EOS 6D GPS 04
ログの方はこんな感じです。
真清田神社の鳥居前でGPSをオンにして名鉄一宮駅に戻る様子が分かります。

EOS 6D GPS 05
当然ですが、空が開けていないとちゃんと記録されません。
名駅から東山線、名城線を乗り継いで矢場町で降りてヨドバシに行ってきましたが、
名鉄が地下に入ったくらいからヨドバシにいた間は直線で飛んでいます。
その後、大津通を歩いて大須のゲーマーズに行った所は記録されてますね。

と、こんな感じで撮った場所の記録と移動のログがとれます。
良くないですか?これ。6D買う時は全然魅力に感じませんでしたが、これはかなり気に入りました。
外付けのGPSレシーバー GP-E2を付ければ他のカメラでもGPSは使えますが、20,000円もするので内蔵されているのはかなり有難いです。
今のところ『フルサイズセンサー搭載ならでは』の恩恵を受けていないので、6Dにして一番良くなったポイントかも。

撮影から帰ってきて写真の整理をしている時に見てみたらすごく良かったのでブログに書いてみました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ