iPadAirの保護フィルム

昨日のケースのレビューに続いて、今日は保護フィルムのレビューを書こうと思います。

先日も書いた通り、買ったのはapeiros ラウンドエッジ強化ガラス iPad Air用です。
この商品、今まで私は“保護フィルム”と書いていましたが、正確には“保護ガラス”です。

割と前から保護ガラスという商品はあったのですが、iPhone等のグローバルで売れている機種用ばかりで私の以前使っていた携帯用のガラスは無かったので裸で使っていました。
ですが、先日Xperiaに機種変更して、XperiaZ1用には保護ガラスが出ていたので物は試しとこれを買ってみました。

カッターで引っ掻いてもドリルで擦っても傷付かないとか、油性ペンを弾くコーティングがしてあるなんていう宣伝文句で、「ホントかよ」と思いつつ自分でも試しましたがホントに傷ひとつ付かないし、マッキーで落書きしても弾いてしまってティッシュで簡単に拭き取れて「保護ガラスすげ~!」となったので、もうiPad用も保護ガラスしか選択肢はありませんでした。

早速色々調べてみたところ、iPadAir発売当初はガラスはほぼ無かったようですが、もう発売から2ヶ月近く経っているということで各社から出揃っている感じです。
とりあえず“iPadAir 保護ガラス”でググってみたら上の方に【待ってた!】iPad Air用のクリスタルアーマー ラウンドエッジ強化ガラスが登場!フッ素キット付き!という記事が出てきて、「待たれてたならさぞいい商品なんだろうし、これにするか」くらいの感じでポチッと購入・・・・・・・・しようとしたら高い!

他社の商品だと4000円弱で買えるのに、まさかの7980円。
何がそんなに高いのかと思ってよく見てみたらFusso TabletPCという単品で2625円もする商品が同梱されているからみたいです。
なるほど。ということは7980-2625で実質5355円になるってことですね。うん。高い!
高いのですが、最初に見た商品がこれなので「これくらいが適正価格で他の商品は安物で粗悪品なんじゃないか?」とか思うようになってしまって・・・。そんなことないと分かってはいるのですが。
ケースは予定の半額以下に収まったし、iPod touchにフッ素コートしてみたいし。と、半ば無理矢理自分を納得させて購入。


保護ガラス貼りは2回目ですが、フィルムに比べると格段に楽ですね。
ガラスは持ってみると薄い下敷きみたいな感じなので位置決がとても楽です。
位置が決まったら真ん中あたりを指で軽く押すと、外側に向かってスーッと自然に吸着していって気泡もほぼ0で、残った気泡も簡単に抜けます。
あと、フィルムだと小さなホコリが混入するとそこが気泡になりましたが、ガラスの場合は小さなホコリなら中に取り込んで気泡にはならないので画面外にちょっとホコリが入ったくらいなら気になりません。

貼った感じと、同梱のFusso TabletPC、クリーニングクロスの写真です。

iPad Air 8はい。位置決めは楽ちんみたいな事を書いておきながら、ホームボタンの位置ズレました。
写真には写らないですが、よく見るとホコリも結構混入していますが、気泡は0です。
厚みが普通のフィルムよりは厚くて0.33mmあるのですがラウンドエッジ加工という角を丸くする加工がしてあるのであまり厚みを気にせずに使えます。
後述しますが、逆にこの“厚みがある”事が良かったりします。
商品によっては0.33mmホームボタンが低くなってしまうのを補うためにホームボタンに貼る厚みのあるシールが同梱されている物もあるみたいですが、このままで問題なく使えています。

“厚みがあることが良い事”だと書きましたが、このiPadAir、前のモデルに比べると非常に薄くて軽くなって良い事なのですが、ガラスも従来よりも薄くなったみたいで真ん中あたりがちょっとペコペコするというか・・・以前のモデルに比べると何だか頼りない感じがするんです。
薄くなったことで割れやすくなった。なんて話もあるみたいです。

そこで、厚みのある保護ガラスを貼ることによってガラスが割れにくくなって少しはペコペコ感も無くなるので、「傷や汚れががつきにくい」だけでなくて強度が増すという意味でもフィルムより保護ガラスの方がいい気がします。

厚みがある事のメリットはそんなところですが、厚みがあることのデメリットといえば重さです。
そこまで重くは無いですが、さすがにフィルムよりは重いので実際どれくらい重くなるのか測ってみました。

iPad Air 10  

 519gですね。

iPadAir wi-Fi +Cellularモデルの重量が478gなので
保護ガラスの重さは41gということになります。

たったの41g増でこの安心感なら許容範囲でしょう。




iPad Air 11
一緒に買ったケースも測ってみたところ172gでした。

メーカー公称値が171gなので+1gなのは
自分で貼った林檎シールのせいでしょか?

ケース+保護ガラスも合わせて691gですね。

今まで使っていた初代iPadのWi-Fi + 3Gモデルが730g。
純正ケースを付けていて、それが176gなので総重量906g


ケース&ガラスで重くなったとはいえ、今までに比べれば十分軽いので大満足です。

ちょっとお値段高めですが、品質は良くてFusso TabletPCも付いてくるので気になった方はどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPhone/iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ