紅葉を見に行ってきました。その2。

白鳥庭園で夜間の撮影をしてきました。

先日の記事に書いた熱田区の白鳥庭園は普段は17時00分閉園ですが、この時期は『あかりアート』というイベントで21時まで開園しています。(日程は公式ページにあります)

ライトアップされた夜間の紅葉も撮影したい!ということで一度白鳥庭園を後にして、買い物したり寺社巡りをして日が落ちてから再び白鳥庭園に戻って撮影してきました。

考えてみたら夜間の撮影は初めてです。
さて、結果はどうだったか?とりあえず撮ってきた写真を御覧ください。
(写真はクリックで拡大表示されます。)

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 03
17-70mm(17mm)、絞り優先AE、F2.8、1/40、ISO 3200、WB 日陰、露出補正 -1/3

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 04
17-70mm(19mm)、絞り優先AE、F2.8、1/13、ISO 3200、WB 白熱電球、露出補正 0

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 08
30mm単焦点、絞り優先AE、F1.4、1/40、ISO 1250、WB 白色蛍光灯、露出補正 +2/3

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 02
17-70mm(31mm)、絞り優先AE、F4.0、1/30、ISO 8000、WB 日陰、露出補正 0

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 01
17-70mm(70mm)、絞り優先AE、F4.0、1/30、ISO 8000、WB 日陰、露出補正 0

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 07
30mm単焦点、絞り優先AE、F1.4、1/40、ISO 1600、WB くもり、露出補正 -1 2/3

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 05
17-70mm(70mm)、絞り優先AE、F5.0、1/4、ISO 3200、WB 日陰、露出補正 0

2015 白鳥庭園 紅葉 夜 06
30mm単焦点、絞り優先AE、F11、0.3、ISO 4000、WB 日陰、露出補正 +2/3

初めての夜間撮影の結果ははこんな感じでした。
今までは「ノイズが気になるから出来る限り低いISO感度で」と思っていましたが、ノイズだらけになった写真は残念写真で済みますが、手ブレした写真は失敗写真なんですよね。
ということで臆することなくISO感度を上げて撮ってきました。
PCで等倍で見ればもちろんノイズが乗ってるのが分かりますが、引き伸ばしてプリントするわけでもないし、人に見せる時も携帯かiPadなのでISO6400くらいまでなら全然大丈夫です。(ISO8000は流石にやり過ぎた感ありますが)

夜の撮影といえば一度やってみたかった光芒の伸びた写真も撮れました。
工場夜景の写真で光芒の伸びた写真に憧れてたんですよね。ただ、ちょっとうるさい感じもするのでF8くらいでも良かったかも?

構図も設定も、概ね今の自分の腕を出しきれていて満足なのですが失敗だったのはピクチャースタイルを昼間に撮った時の『風景』にしたままだったのが残念でした。
特に最後から2番目の写真は色がベトッとしすぎて奥行きが失われている感じです。スタンダードで撮ればもうちょっと綺麗に撮れたと思うのですが・・・。

まぁ、最初に撮影に行った時に比べたら色んな事に気を使う余裕は出てきているので、これからはピクチャースタイルも撮りたい写真に合わせて、もっとカメラを操れるように精進します。

余談ですが、夜間の撮影をしたら高感度に強いフルサイズ機への興味が増しました。
5Dは持ち歩くのがキツそうなので6Dにしようと思っているのですが、Mark2はいつ出るんでしょうかね。出たところでお高いでしょうからすぐには買えないんですがw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ