読書用の付箋を買いました。

読書用に専用の付箋を買いました。

ここ最近私の中で読書ブームで家にいる時はほぼ本を読んでいます。

本を読んでいて気に入った所や後で読み返したい所があると、本の角を三角に折る、所謂ドッグイヤーにしたり、本に直接マーカー等で書き込んだりする人もいますが、私は本に直接何かをするという事にどうにも抵抗があるので付箋を使っていました。

“使っていました”と過去形なのは、久しく読書というものから離れていたからです。

(ラノベやマンガとか、ブログにも書いたウイスキー寺社巡りカメラ等の趣味の本は読んでいますが、それは自分の中で“読書”というのとは違うので)

以前使っていたのは読書用の付箋ではなく、75mm×25mmの紙の付箋を使っていました。
ちょっとしたメモをPCのモニターに貼っておく時に使っている付箋なので付けたまま本棚に入れると邪魔になるし、見た目も悪いのでこの機会に読書専用の付箋を用意しようかと調べてみたら良さそうなものを発見したので購入。

ポスト・イット ジョーブ01
ポスト・イット ジョーブ 透明見出し 44x6mm です。

ポスト・イット ジョーブ02
ポップアップ式のケースに入っていて、一枚づつ取り出せるようになっています。

さて、使ってみた感想を書いていこうと思います。

まず、小さくて付けたまま本棚に入れても邪魔にならなくなりました。前の付箋で一番気に入らなかった部分はこれで解決されました。
使い勝手は今までの付箋と同じく安心の3M製なので糊の調子も良くて貼りやすく、剥がしやすいです。

材質がポリエステルフィルムで3分の2は半透明になっているので貼った部分の文字が読めるようになっていて読書用にはピッタリです。
フィルムの表面は梨地になっていて字を書くことも出来ます。

ポップアップ式のケースもとても使いやすくて、ブックカバーの間に入れておけるので外出先での読書の時にも便利です。

と、付箋としての使い勝手は良いことばかりなのですがお値段がちょっとお高めです。
私はヨドバシで343円で購入しましたが、9色が各20枚づつのセットになっていて合計180枚入りなので一枚あたり約2円になります。
同じようなサイズの紙の付箋だと0.2円程度なので10倍程度の値段がします。
私の場合はそんなに大量に使うものでもないので問題にはなりませんが、大量に使うと人にはちょっと微妙な値段差です。
火花を買ってから文学作品を読むようになって、ブックカバーの記事の時にも書いたとおり気になった作品を適当にポチッて読んでいます。
まだどういう作品が好きなのか分からないのでとりあえず乱読して好みのものを探していこうという作戦です。
ミニチュアボトルウイスキーで色々試すのと同じですね。

ポスト・イット ジョーブ03

ここ最近買ったのはこんな感じです。
まだ読んでいないものもあるので読了しているのは11冊ですが、この時点で使っている付箋は15枚なので付箋はかなり長持ちしそうです。
腐るものでもないので10個入りケースで買ってもいいかもしれませんね。
そうすれば一枚当たりの単価が1.3円程度になりますし。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ