イヤホンのイヤーピースを交換してみました。

イヤホンのイヤーピースを交換しました。

その時にブログにも書いていますが、去年の正月頃に買ったイヤホンHA-FXZ200をその後も特に不満なく愛用しています。

一時はポタアンを導入してみようかとか、新しいイヤホンに興味が湧いて試聴に行ったりもしましたが、良いものはやっぱり結構高額で・・・。
移動中に聴くのでそこまでこだわることもないだろうということで今のイヤホンを愛用しています。

その愛用のイヤホンで音楽を聞きながら近所のコンビニ(徒歩5分程度)に行った時に事件は起こりました。

コンビニに着いてからイヤホンをジーンズのポケットにしまって、買い物を済ませてポケットからイヤホンを取り出した時にイヤーピースが外れてしまったみたいです。
ポケットから出してすぐに装着しようとすればその場で気付けたのでしょうが、少し歩いてから付けようとしたのでどこで落としたのか分かりません。
すぐに戻って探してみたものの、夜中でイヤーピースが黒なので見つかりそうにない・・・。
という事で諦めて帰ってきました。

事件というか不注意でイヤーピースを無くしただけなんですけど・・・。
まぁそんな事がありまして、無くしてしまったものはしょうがないのでイヤーピースを買うことにしました。

JVCの純正品を買えば問題解決なのですが、それではつまらないのでちょっと気になっていた『社外のイヤーピース』というものを試してみることにしました。

試しに2つ買ってみたのですが、それが到着しました。

イヤーピース 02
Comply TX-400-Mです。
これは以前から存在は知っていて、イヤーピースと言えばこれなのかなと。

イヤーピース 01
もうひとつはJVC Spiral Dot EP-FX9M-Bです。
これはJVC製なので正確には社外品ではありませんが・・・。
見えづらいかもしれませんが内壁に凹みがあります。
これで『音のにごりを抑え、クリアなサウンドを実現する』らしいです。

届いてちょっと聴いてみたので、拙いですが感想を書こうと思います。

試聴に使ったのはよく聴いている田村ゆかりの『好きだって言えなくて』『エキセントリック・ラヴァー』 てさぐれ!部活もの の『Stand Up!!!!』『ひらめいチャッチャ!』です。
この曲達が試聴に向いているのか分かりませんが、いつも聴いている曲がいいかと思って選びました。

まずはコンプライですが、今までの物と比べると遮音性は圧倒的に良かったです。
低反発素材なのでちょっと潰して耳に入れると後で広がってバッチリフィットします。
音の方は低音の量がものすごく増えました。といっても今まで低音に不満は無かったので、逆に高音がこもった音になった印象です。

JVCの方は装着感はイヤホンに付属していたものと同じでした。今までも特に不満に思ったことは無いので問題はありません。遮音性も同等でした。
音の方はコンプライに比べると低音の量は少ないですがそれでも必要十分な量は出ていて、高音も綺麗に聞こえます。解像感もこちらの方がいいと感じました。
イヤホンの付属品よりも高音が綺麗に出ているような気もしますが、それは気のせいかもです。

イヤホンとの相性や好みもあるでしょうし、聴く音楽によっても違うでしょうが私がHA-FXZ200に装着した感想で圧倒的にJVCの方が好みでした。

ということで、EP-FX9M-Bを使ってTX-400-Mをスペアにしようと思います。
今回が初めてのイヤーピース交換ということで、お試しで買いたかったのですがどちらも3ペア6個入りの物しか無いみたいで「合わなかったら嫌だしなぁ」とちょっと躊躇したのですが、eイヤホンさんだとバラで売っていて、送料も無料だったので1ペアづつ購入しました。
若干割高にはなってしまいますが気軽に色々試せるのでありがたいですね。

正直、私の耳では遮音性が良くなったとか程度の違いしか分からないんじゃないだろうか?と思っていましたが、イヤーピースひとつで結構音が変わって驚きました。
少ない投資で変化を楽しめるので、機会があればまた別の物も試してみようと思います。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ