ブックカバーの手入れにラナパーを試してみた。

革のキズ消しにラナパーを買ってみました。

先日購入したレザーのブックカバーですが、大変気に入って愛用しています。
使っていればしょうがないことなのかもしれませんが、色が薄いので非常にキズが目立ちます。
カバンの中で何とぶつかったのか分かりませんが、かなり傷ついてしまいました。

そこで、何かいいものがないか探してみたらこの商品を発見。
それがこのラナパーです。

ラナパー 03
250mlと100mとお試し5mlの物があるのですが、100mlの物を購入しました。

ラナパー 01
内容物は説明書と注意書きの紙とスポンジがひとつです。

ラナパー 02
色はこんな感じで靴のワックスよりも若干やわらかい感じです。臭いはありません。

以下代理店ページから引用

ドイツで生まれた究極のワンタッチレザーケアー商品です。付属のスポンジに少量つけて薄くのばすだけで「汚れ落とし」「保護、ツヤだし」「撥水効果」「カビを生えにくくする効果」が得られます。いろいろな色の靴のお手入れが約1分で終了。靴墨いらずで色ツヤがでます。靴以外の皮革製品の保護・ツヤ出しにも最適です。
無色で無臭・さらっと仕上げ・撥水性・カビが生えにくくなるなど、ほんの少量使えば驚くほどきれいに革を甦らせます!
保革、撥水、補色、抗菌、艶だしにラナパー!!

ビーズワックス(蜜蝋→みつろう)、ホホバオイルといった天然の素材のみを使用。他の石油系溶剤を使った、トリートメント剤のようなツーンとする嫌な臭いがしません。小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心してお使いいただけます。少量でも効果は十分ラナパーを少量取り、表面を薄く伸ばして下さい。皮革に成分がしみ込み自然の光沢が得られ、活力を与えます。
   配合成分=ビーズワックス(蜜蝋)・ホホバ油・ワセリン・ラノリン100%
   製造・原産国=ドイツ

とのことで、キズ消しの効果は謳われていませんが深い傷ではなくて爪で引っ掻いたくらいの傷なので多分これで目立たなくなるでしょう。

靴の手入れ用に色々とクリーム等の用品は持っているのですが、靴以外の革製品用にちょっと気になっていたこの商品を試してみようということで今回購入しました。

一応最初からブログにも書こうかと思っていたのですが、まさかの使用前の写真を撮り忘れるというミスをやらかしてしまってBeforeの写真がありません。

傷は目立たなくなったので満足は満足なのですが、せっかくなので何か他に使うものがないか探したらRED WINGのエンジニアブーツが最近手入れされずに放置されていたので使ってみました。

ラナパー 06
向かって左(右足)の方に塗ってみました。
使い方は付属のスポンジに少量とって、伸ばしていくだけです。

ラナパー 05
Before
ピンぼけでスミマセン
なんとなく艶が抜けているのが分かってもらえると思います。

ラナパー 04
After
艶が出て、見た目もしっとりしています。
塗った直後は少しベタつきますが、半日もすれば馴染んでサラッとします。

今回ブックカバーとエンジニアブーツに使ってみましたが、とりあえずこれひとつでお手軽に手入れが出来るのは便利だと思いました。
けど、これでお気に入りのカントリーブーツの手入れをするかと言われれば・・・。
今までどおりのやり方のほうがいいかな~。と。
特にこれといったダメな理由は無いのですが、何となく靴はちゃんとあれこれやって手入れしたくて。手入れしてるのも楽しいというのもありますし。

逆にパパっと手入れしたいもの。ブックカバーと一緒に買ったハンドストラップとか、お気に入りのオシャレカメラバッグの手入れには便利です。
個人的にはガシガシ使うものに向いているかな?と感じました。
逆にちゃんとした物にはちゃんと手入れしてあげればいいかと。
カメラバッグの方は初めて持ち出した時に小雨に降られて焦ったのですが、これで手入れしておけばこれからは安心です。

上述したとおり、この商品は『250mlでスポンジ2個付きの物』と私の買った『100mlでスポンジ1個付きの物』と『お試し5mlの物』があるので、気になる方は5mlの物で試してみるのもいいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ