御朱印集めをしてみたい!

御朱印集めに興味が湧いてきた今日このごろ。

写真が好きな人で神社、寺院巡りが趣味という方は多いでしょうが、私もご多分に漏れず神社仏閣が大好きです。
しかし特別信心深いわけでもなく、ちゃんと勉強したりしているわけでもなく・・・。

そんな『ただ好きなだけ』な私から見ると御朱印って興味はあるけど『ちゃんと勉強したりしていて信心深い方の物』というイメージがあってとっつきにくいのでちゃんと調べたこともありませんでした。
なんか『自分なんかが御朱印集めをするなんておこがましい』とか思ってたりもして。

そんな私が御朱印に興味を持ったきっかけは、『西明日香&田所あずさのめもりアルバム 上編』でお二人が田無神社で御朱印に記帳しているのを見たところから始まります。

興味はあっても敢えて見ないようにしてきた御朱印ですが「やっぱりあの御朱印帳と御朱印には憧れるな~」なんて思って『御朱印集め』で検索してみたら、私と同じように御朱印集めを敷居が高いものだと思っている人向けのサイトがあったのでひと通り読んでみました。
すると今まで難しく考えすぎていたようで、私のような『ただ好きなだけ』の人間でも始められそうなことが分かったので御朱印集めに挑戦してみることにしました。

カメラのムック本の記事でも書いた通り、今の時代はネットで何でも調べられますがやっぱり新しい趣味を始める時は本を買って読みたいのでamazonで探して良さそうなものを数冊購入しました。
御朱印の書籍のレビューというなかなかニッチな記事になりますが感想を書いておこうと思います。少しでも誰かのご参考になれば。
まずは決定版 御朱印入門

決定版 御朱印入門

こちらはまさに『入門書』という感じで御朱印の魅力について広く浅く掲載されています。

三章構成になっていて、第一章は『御朱印の集め方』ということで寺院・神社ごとに御朱印のいただき方とマナー。それに御朱印帳等の説明が書いてあります。

第二章『霊場を巡る』では全国の霊場について書いてあります。
恥ずかしながら、私は霊場といえば四国八十八ヶ所くらいしか知らなかったのでとても参考になりました。いつかはこういった霊場めぐりもしてみたいと思います。

第三章『多種多様な御朱印』では奥の院、奥の宮、山頂、天皇陵や決まった日にしかいただけない御朱印が紹介されています。
御朱印集めは年をとってからでも楽しめる趣味だと思いますが、富士山山頂浅間大社奥宮の御朱印は体力のあるうちにいただいた方がいいかもしれませんね。
ちょっと金剛杖の焼き印に憧れているところもあるので登る体力のあるうちにチャレンジしてみたいとも思ってます。(もちろんヤマノススメの影響ですw)

そして、巻末には掲載されている御朱印の読み下しと霊場の一覧が載っています。
御朱印の中には達筆過ぎて私には読めないものや梵字もあるので読み下しが書いてあるのはありがたいです。
次に御朱印でめぐる 江戸・東京の古寺

御朱印でめぐる 江戸・東京の古寺

こちらは前述の『御朱印入門』と違ってガイドブックです。

冒頭に『江戸御朱印めぐりマップ』ということで江戸三十三観音めぐり、浅草名所七福神めぐり、「谷根千」古寺めぐり、江戸五色不動めぐりの地図が載っています。
浅草名所七福神めぐりでは参考の周り方が書いてあったり、江戸五色不動めぐりでは乗り換えの案内が載っていたりしてとても参考になります。

本編の寺院解説の前に御朱印の読み方、いただき方、マナーもちゃんと掲載されています。

御朱印でめぐる 江戸・東京の古寺 見開き

基本的に見開きで寺院の説明、地図、写真、データ(宗旨・山号・住所・交通・拝観時間・拝観料)御朱印の構成になっています。御朱印には読み下しも書いてあり、親切です。

『江戸の代表的なお寺』『町並みも楽しむお寺さん』『地域に根づく江戸の名刹』『歴史を偲ぶ古刹めぐり』『花と緑を楽しむ古寺』の5つのテーマにそれぞれ6~9山、合計39山のお寺が掲載されています。

こぼれ話で御朱印を書く人、御朱印所、御朱印帳についても少し載っています。

間にお土産や周辺のグルメも載っていて、巻末には行事カレンダーもあるので寺院巡りの計画が立てやすくなっています。

総合的にとてもわかり易くて丁寧なガイドブックなので、江戸・東京の神社版も是非出していただきたいです。

声優さんのDVDから御朱印集めに興味が湧くというなんだか自分でもよく分からない感じですが、調べれば調べるほど興味が湧いてくるので神社・寺院巡りが楽しみでしょうがないです。
5月の23、24と東京に行くのでその時までネットや書籍で知識を蓄えつつ効率的に回れるように計画を立てたりしたいと思います。

実はこの2冊の他にさらに2冊ほど御朱印の本を購入しまして『御朱印集めの書籍集め』みたいなことになってますw
届いて読んだらまたブログにも書こうかと思っています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買ったラノベ・マンガ
ブログパーツ