Xperia Z3にガラスフィルムを貼りました。

Xperia Z3用ガラスフィルム購入!

先日、不慮の事故から使っていたXperia Z1の液晶を割ってしまってXperia Z3に機種変更しました。

Z1にも保護ガラスを貼っていたにもかかわらず液晶が割れてしまったのですが、やっぱり貼ってないと落ち着かないのでZ3にも保護ガラスを貼ることにしました。

今回買ったのはMS Products LP-XPZ3FGL2という商品です。
0.2mmにしようとも思ったのですが前に使っていた0.2mmの物は結構早い段階で角が欠けてしまったので今回は0.33mmにしました。
0.2mmの物だと両面セット売りの物が無いみたいで、別々で買うと結構な金額になってしまうんですよね。
まぁ、どの程度変わるのかは不明ですが厚いほうが強いだろうということで。

買ったのは両面タイプなので合わせて0.66mm厚くなるので7.96mmとなりますが、それでもZ1より0.54mm薄いことになります。
Z1には0.2mmのガラスを貼っていたので今までに比べたら0.74mm薄いことになるので厚みが増しても今までよりは薄いので気になりません。

Xperia Z3 保護ガラス 01 Xperia Z3 保護ガラス 02

Xperia Z3 保護ガラス 03
外箱と同梱物はこんな感じです。
湿ったアルコール洗浄布と拭き跡を拭き取るための乾いた洗浄布。
それにホコリ除去のラベルが付属していました。

私は愛用のiCOLOCOLOで指紋を取ってから途中で付着したホコリはエアブロワーで吹き飛ばして貼りました。

ブロアで吹き飛ばして、いざ貼ろうと思ったらまたホコリが付着して・・・なんて事を繰り返して悪戦苦闘の末、こんな感じで貼れました。

Xperia Z3 保護ガラス 04

Xperia Z3 保護ガラス 05
若干ズレましたが、自分では結構上手く貼れたほうなので満足です。
Z1の時はスピーカーの穴が無かったので、0.2mmで近接センサーに影響のないものだと前面パネルに穴が一切無くてスッキリしていたのですが、Z3はスピーカーが全面にあるのでどうしてもそれ用の穴は必要です。

値段と強度と、あともう一つ0.33mmにした理由が『穴が無い方がシンプルでいいけど、近接センサー用の穴が無くなっても結局スピーカーの穴があるからと変わらない』というのもあったのですが、貼ってみるとやっぱり近接センサーの穴は空いてないほうがいいですね。やっぱり無駄な穴がないに越したことはないです。
見た目はちょっと気に入らないですが、まぁ強度優先ということで納得しておきましょう。
わざわざ買い替えたりはしませんが、これが破損したら薄い物にすると思います。

装着感は端末の側面のRからつながるようにラウンドエッジのガラスになっていて(穴の部分以外は)あたかも最初からそうなっていたかのようです。

次に使用感ですが、結構滑りやすくなっていて昔iPadに使っていたクリスタルアーマーに匹敵するくらい滑らかな指ざわりです。
それなのでタッチ操作の感触は抜群にいいのですが、持っている時は逆に滑りやすくて落としてしまいそうです。
初めて両面タイプを買ったのですが、裏側はフィルムでも良かったかも。

貼った状態ではデフォルトの充電クレードルには入らなくなったので、厚いほうに付け替えました。

今回は急遽機種変更だったので保護ガラスも用意していなくて、ドコモショップで手続き中に通信テストというものでちょっと待ち時間ができた時にiPadで探してポチりました。
あまりもたもたしていると次の日に届かなくなるかもしれないのでパパっと探してすぐポチッて。という感じで、吟味する時間がありませんでした。

今になって冷静に考えてみると、液晶はクリスタルアーマー® for Xperia Z3 (0.15mm ゴリラガラス)にして、背面は衝撃吸収保護フィルム Xperia Z3 背面のみを買うかなぁ・・・。という感じ。
別にこのフィルムに致命的な欠点があるわけではないのですが、やっぱり近接センサーとカメラの穴が気になってしまって。

ともあれ、わざわざ買い直す気は無いのでこれを大事に使っていこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ