クロスバイクが欲しい!かも。

自転車に興味が湧いてきた今日このごろ。

まず最初に断っておきます。
この記事は自転車あったら楽しそうだけど買おうかなどうしようかな~。買うなら車種はどうしようかな~。
みたいな事がつらつら書いてあるだけの記事なのであまり他人の役には立たない内容です。
本当にただの日記みたいな感じになってます。お時間のある時に適当にご笑覧ください。
☑自転車が欲しいかも。
まず最初に何故自転車に興味が湧いたかというと、友人と話していた時に「自転車があると便利かもね~」みたいな話題になり「そういえば昔よつばと!のあさぎさんが乗ってたルイガノのミニベロが欲しかった時があったなぁ」というのを思い出しました。
LGS-MV1
この自転車です。とっても可愛らしくていいですよね。
この方の記事に作中、あさぎさんが乗っているところの写真があります。

それからどんどん自転車に興味が湧いてきて、どんなもんかなぁくらいの気持ちでLOUIS GARNEAUのページを見てみました。
色々見ていると段々「欲しい!」という気持ちになってきて、特にクロスバイクに興味が湧いてきました。
そこで、クロスバイクというものについて色々と調べてみました。

☑クロスバイクよりロードバイク?
クロスバイクについて調べるとクロスバイクを買うとロードバイクが欲しくなるから最初からロードバイクを買ったほうがいい」という意見を多く見かけました。
確かに言っている意味は分かるし、自分もその道を辿る可能性がありますが、どうにもあの“ガチ感”に馴染めなくて・・・。
ロードバイクといえばあのピタッとしたサイクリングウェアを着て流線型のヘルメットを被って前傾姿勢のドロップハンドルですよね。
本格的に自転車で走るというのならそれがいいのかもしれませんが、私が自転車でやりたいことは近所をぶらぶらポタリングしたり車を出すまでもないちょっとした買い物くらいで「100kmのツーリングがしたい!」とか「とにかく速く走りたい!」という目的ではありません。
そんな私にロードバイクは必要ないと思うのでクロスバイクでいこうと思います。

☑車種はどうしよう?
ジャンル?はクロスバイクに決まりました。となると車種をどうしよう?となります。
使用目的は上記の通り近所のポタリングと買い物です。輪行というのにも憧れますが、まぁそれはそんなに重要視しないでいきます。
予算は車体が10万円程度。車体以外も合わせた合計が12~13万円くらいで収まればと思っています。
自転車に関しての知識がゼロなのでとりあえずきっかけになったLOUIS GARNEAUのページでどんな感じのものにするか見てみます。それで気に入ったのがこれ。

LGS-RSR 2
LOUIS GARNEAU LGS-RSR 2という車種です。
カッコいいですよね。これの一番気に入ったところがリアブレーキのワイヤーがフレームの中を通っているところです。
ちょっとした事ですがこれだけでかなり車体がスッキリして見えます。
ただ、このLGS-RSR 2にはカラバリがシルバーしかありません。色は白がいいと思っているので他を検討します。
一つ上のグレードを見るとLGS-RSR 1は色が白です。しかし実売12万円ちょっとと予算オーバーで、一つ下のLGS-RSR 3は白がありますがブレーキワイヤーが普通にトップチューブに沿っています。
白くてワイヤーがフレームの中を通っている物を探してみたらこれを見つけました。

TREK 7.5FX

TREK 7.5FXです。これはシフトケーブルもフレームを通っていてさらにシンプル。色も白で言うこと無し。このトレックというメーカーは対面販売しかないみたいですが、車で10分程度の場所に取扱店があるのでそれも問題なし。気持ちはこの車種で固まりました。

☑フラットバーロード?
車種はTREK 7.5FXに決まりました。それで、この車種について調べてみるとこの7.5FXはリアエンド幅が135mmとロードバイクに比べると5mmほど広いみたいです。ブレーキもVブレーキという物でロードバイクのキャリパーブレーキとは違うものです。
クロスバイクとしては普通の仕様みたいですが、今後カスタムする時や(もしかして)ロードバイクも買って2台持ちになった時の事を考えるとパーツに互換性があった方が良さそうです。
定義は諸説あるようですが、私の求めているフラットバーでリアエンド幅が130mmでロードのコンポが付いていてキャリパーブレーキ仕様の物をフラットバーロードと言うようです。
フラットバーロードで困るような事は無さそうなので、7.5FXは一旦保留してフラットバーロードで何か良さそうなものが無いか探してみることにしました。

☑車種決定。(暫定)
さて、クロスバイクの中でもロード寄りのフラットバーロードの車種でいくことにしました。
具体的な車種を決めようとまた調べていたら素敵な自転車を発見しました!

Raleigh RFC

ラレー ラドフォード・クラシックです。
クロモリの細いフレームにちょっとレトロっぽいRALEIGHのロゴ。深い緑色にメッキのフロントフォーク。この雰囲気に合うようにサドルとグリップがベージュで、さらにタイヤも合わせてあって最高にカッコいいです!
コンポはSHIMANO CLARIS。ロード用の最低グレードではあるものの、まぁこの辺はどうにも気に入らなかったら載せ替えるという手もあります。
重量が11.5kgとクロスバイクにしては重たいですが「とにかく速く走りたい」という目的では無いので問題ではありません。
ママチャリに比べれば遥かに軽いです。その気になれば輪行だってできます。
最初にこだわっていた「ワイヤーがフレームの中を通っていて欲しい」というのを満たしていませんが、このレトロなルックスだと逆にワイヤーが出ていたほうがアクセントになってカッコ良く見えるので問題ありません。
機能的には他の車種に見劣りする部分もありますが、とにかく見た目がカッコいいのが気に入りました。これなら普段着で気負わずに乗れます。
若い頃バイクをオーバーホールしたりして遊んでいた時期があって、それはトヨタ純正色のダークグリーンマイカという深い緑色で塗っていて随所にメッキパーツという感じだったのですが、このRFCのクラブグリーンもそのバイクを彷彿とさせるとてもいい配色で大変気に入りました。
自転車の諸先輩方も「初めての1台は機能で選ぶよりもとにかく自分が気に入ったものを選ぶのが一番」とよくおっしゃっています。
それなので、車種は『見た目がどストライク』なRALEIGH Radford Classicに決めました。

☑買ったら本当に乗るのか?
検討に検討を重ねてやっとのことで車種が決まりました。あとは買うだけなのですが、ひとつ問題があります。それが「買ったら本当に乗るのか?」です。
いつものようにカメラガジェット系ならここで即購入!ポチッとなるのですが、今まで体を動かす系の趣味を持ったことがないので勢いで買っても数カ月後には飽きて乗らなくなっているのでは・・・。と懸念されます。
ロードの人からすれば安い自転車でしょうが、私にとっては90,000円もする自転車は超高級車です。数ヶ月で乗らなくなるのはもったいなすぎます。
じゃあどうすることにしたかというと、とりあえず我慢することにしました。
具体的には買うのは夏か冬にしようと。
この暖かくなってきてちょうど自転車に乗って気持ちいい時期に買ってしまうと、買ってすぐは乗るでしょうが夏になったら暑いからと乗らなくなってしまいそうな気がします。
そうなると秋に乗ろうと思った時にちょっとメンテナンスが必要になっているでしょうからそれが面倒で乗らずに、冬になったら寒いからと乗らない。
来年の春には「なんで去年の自分はこんなもの買ったんだろう・・・」となっているかもしれません。
それで、色々考えた結果「自転車に乗るのに気が進まない時期に買おう」という結論になりました。その時期になっても今のテンションが持続していれば買ってから乗らなくなるという可能性は低くなるでしょう。
という事で買うのは夏か冬にしよう!と決めました。
今回は買ったもののレビューや感想というものでは無く、ただ『自転車欲しいけどどうしよう?』というだけの記事でしたが、私と同じように自転車を始めようか悩んでいる人の参考になればと思って書いてみました。
「人生」BD完走したというの記事の末尾に『新しい趣味を始めようかとも考えている』と書きましたが、それがこの自転車です。
昔からバイクや車のカスタムが好きなので自転車のカスタムにも興味があり『自転車でポタリングしつつ撮影』みたいな感じで今の趣味のカメラとも絡めやすいし、健康にもいいと思うので我ながらいい目の付け所だと思うのですが。

また、夏か冬に自転車を買ったらブログにも書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ