東京から帰ってきました。2014年冬 番外編

東京から帰ってきました。2014年冬 番外編

今回は何回かに分けて書いてきた東京旅行?の記事の最終回です。

番外編と言うことで去年の養豚場ミーティングから帰って来た時金沢から帰って来きた時みたいに持ってて良かった物、必要無かった物などの反省や、役に立ったことなんかを書いていきます。

金沢旅行の時は何個かに分けて頑張って記事を書いたのですが、結局一番人気は番外編だったので今回も書いてみようと思います。

今回はひらくPCバッグコルメナを持っていきました。

2014 東京 番外 01
ひらくPCバッグの方は金沢の時とほぼ一緒で、違いは18-135のレンズが無いだけです。

2014 東京 番外 02
コルメナの方に18-135のレンズ、着回し用のロンTにくるんだサブカメラのNikon V1、白いポーチに充電器セットとBluetoothスピーカー、グレーのポーチにヘアワックスと体を洗う用のタオルが入っています。

今回、下着類の着替えは現地調達することにしたので持って行っていません。2日目の昼食で行ったマルイに無印が入っていたのでそこで買いました。

持っていったものはこんな感じです。
それでは今回の反省点です。

まず、必要なかったかな?という物の一つめはAnkerの充電器
家では大活躍しているAnkerの充電器ですが、旅行には大げさかもと思いました。
というのも、てさぐれ!のイベント以来Appleの純正充電器を常に持ち歩くようになり、iPadや携帯は新幹線の中で充電すればいいし、他に充電が必要なiPod touchやBluetoothスピーカーもちゃんと充電しておけば旅行中は十分充電が持つんですね。
充電を忘れてやばくなってもモバブーでどうにか乗り切れそうなので、同時に充電出来なくてもApple純正充電器だけでどうにかなりそうな感じがします。
もっと何連泊もする時や、ガジェット類をもっと大量に持ち歩く時には必要かもしれませんが2~3泊程度なら無くてもどうにかなりそうなので次回は持って行かないでみようと思います。

2つめはNikon V1。
これはそもそもサブ機なので必ずいるものでもないですが、70Dはデカイし重いのでちょこっと撮りたい時に小さくて軽いカメラが欲しいので持って行きました。
ただ、70Dよりはコンパクトでもやっぱりデカイ・・・。
と言うことで、コンデジがあるといいと思いました。ちょっと前からコンデジが欲しいとは思っていたのですが、今回の旅行でさらにその想いが強くなりました。

とは言っても安いコンデジを買うくらいなら携帯で十分なので買うなら所謂高級コンデジと言われるものです。具体的に言うと1インチセンサー搭載で十分V1の代替となり、コンパクトなSONYのRX100M3がいいのですが、さすが高級コンデジというだけあって高い!

80,000円弱っていうとSIGMAの18-35mm F1.8と同じくらいの値段です。同じ金額出すならレンズの方が欲しいかなぁ・・・。というわけでなかなか買えなそうですが、コンデジがあればいいなとは思いました。
次に持ってて良かった物です。
これはもう断トツでエクスプレスカードですが、これは長くなるので後日別の記事を書こうと思います。

あとは持っていて良かった物という物で特筆するものは無いですね。
いつもと変わらずという感じです。BluetoothスピーカーとかタブレットスタンドとかiPadとか、そのへんはいつも通りの大活躍でした。
そのあたりのことは冒頭にリンクが貼ってある2つと、てさぐれ!のイベントから帰ってきた時の記事に書いてあるのでここでは割愛します。
さて、今回の反省点を書いてきましたが段々『旅慣れてきた感』があってちょっとづつ持ち物も洗練されてきました。
旅行が趣味の人からすればまだまだなのでしょうが、今回の反省を次に活かそうと思います。
次は桜の時期かなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ