FC2ブログ

Lightroom用にMIDIコントローラーを買ってみました。

RAW現像用にMIDIコントローラーを買ってみた。

前にちょっとブログでも書いた通り、Lightroomにプラグインを入れるとMIDIコントローラーが使えるというのを知りました。
MIDIコントローラーというのはDTMをやる人が使っている、あのノブやらボタンやらスライダーやらが付いているアレです。


こんな感じの演奏をするのに使う楽器です。この機材を使って直感的にLightroomが操作出来るようになるみたいです。

そんなにたくさん写真を撮るわけでもないし、Lightroomで高度な現像するわけでもないくせに気になって調べていたら欲しくなって買ってしまったのでブログに書こうと思います。
これからLightroomにMIDIコントローラーを導入しようと考えている人の参考になれば幸いです。

LightroomでMIDIコントローラーが使えるというのを知ったのは、写真を趣味にしている人ならだいたい見たことあるであろうstudio9さんのブログです。
こちらの記事にとても分かりやすく解説されています。

Lightroom専用編集コントローラーを3000円台で作るロマンセッティングを紹介する!

MIDIコントローラーの相場なんて全然知りませんでしたが4,000円程度からあって、筐体が若干安っぽかったりするものの普通に使えるみたいです。
思った以上に安いので早速購入しようとしたら4,000円の物だと微妙に使いづらいところもあるみたいで、安物だからというわけではなく機材の仕様の問題でつまみが絶対値のモデルだと1枚目の写真を現像してから次の写真を現像しようとすると設定値がジャンプしてしまうみたいです。
そのことはこちらのteaさんのブログに分かりやすく解説されています。

MIDIコントローラーをLightroomに導入する際の注意点 https://photo-tea.com/p/17/lightroom-midi-con-attention/

この現象を回避できる、つまみが相対値のモデルだとBEHRINGER X-TOUCH MINIArturia BEATSTEPが定番みたいです。

BEATSTEP 01
相対値で設定出来るものの方が良いので上記の2機種で悩んだ結果、BEATSTEPにしました。
X-TOUCH MINIの方はすぐに手に入らなそうなのと、BEATSTEPの方がノブが多くて使いやすそうなので。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : デジタル一眼レフ
ジャンル : 写真

三重県・津市にお参り&撮影に行ってきました。その2

三重県・津市にお参り&撮影に行ってきました。

先日の記事の続きです。前回はお寿司屋さんでランチを食べたところまで書きました。

津城跡 01
魚九さんから徒歩10分程度で津城跡に到着。桜と城が半分半分という微妙な構図の写真ですが、たくさん撮った中でこれがベストショットでした。

続きを読む

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ