東京から帰ってきました。2016年5月 その4

東京滞在中のホテルについて

先日、東京へ行ってきた時の記事の続き。いつも通りホテルの記事です。

今回は、今まであまり行ったことのない所にしようということで、江東区の『オークラホテルズ&リゾーツ ホテルイースト21東京』にしました。

ホテルイースト21 01
東西線の東陽町から徒歩約7分です。
駅からそこまで近くはないので3回もタクシー使っちゃいました。
ホテルイースト21 02
スタンダードシングルに泊まりました。間取りの方はこんな感じです。

ホテルイースト21 05
入ってすぐの所。右手にトイレ&バス、左手にクローゼットがある感じです。
ちなみにワタシ的に気になるポイントの鍵はタッチ式で、当たりでした。

ホテルイースト21 03
クローゼット。ファブリーズ的な物が無かったですが、あとは普通です。
今回はシューポリッシュを使っていないので使い心地は不明。

ホテルイースト21 12
洗面台と・・・

ホテルイースト21 09
トイレと・・・

ホテルイースト21 08
風呂です。

ホテルイースト21 10
アメニティは石鹸、ボディソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、くしです。不備はなくて満足です。

ホテルイースト21 06
廊下側からベッド方向を見たところ。

ホテルイースト21 11
ベッドから部屋の角を見たところ。

ホテルイースト21 04
テレビ台の下側。
アメニティは500mlの水が2本と煎茶、ほうじ茶、コーヒーです。充実ですね。

ホテルイースト21 07
部屋に入るまでドキドキだったのですが、スカイツリー側の部屋でした。
確約プランが無くて運次第だったのでラッキーです。ちなみに部屋は7階でした。

ホテルイースト21 13
もうちょっと大きく撮りたいところですが、70mmまでしか持っていないのでここが限界です。EF70-200mm F4L IS USM欲しいです。
先日の記事にも書きましたが、飲み過ぎて終電を逃してしまい元カノの家に泊まるという大失態を演じたのでホテルには泊まっていないのですが一応書いておきました。
本当なら元カノとの久しぶりの再開で楽しくお酒を呑んで、ホテルに帰ってきてからスカイツリーを眺めながら軽く飲み直して・・・という予定だったのに。お酒は怖いですね。

プールも付いているのでホテルでゆっくりしてプールでひと泳ぎ・・・なんていうのも憧れはしますが、そういう落ち着いた滞在ができるようになるのはいつになることやら。
スポンサーサイト

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

東京、横浜から帰ってきました その2

東京滞在中のホテルについて

先日の記事の続き。こちらもいつも書いているホテルについての記事です。

今回は天気が悪くて行けなかったですが本当なら寺社巡りをする予定で、行きたい寺社をリストアップしたら文京区が多かったので文京区で探すことに。

東京ドームホテル 01
文京区といえば東京ドーム。ということで、東京ドームホテルに決めました。秋葉原、神保町まですぐという立地も気に入りました。

東京ドームホテル 07
朝食付きで23~38階の高層階確約のプランにしました。間取りはこんな感じです。

サクッとチェックインして早速部屋へ。
高い建物だとエレベーターの待ち時間が気になる所ですが、9~25階用のエレベーターと25~41階用のエレベーターが各4台。合計8台あるので滞在中もエレベーター待ちはありませんでした。

東京ドームホテル 06
入り口を入ったところ。26平方メートルとそこそこ広いです。

東京ドームホテル 02
バス&トイレ

東京ドームホテル 04
反対側の洗面台。
アメニティーは歯ブラシ、ヘアブラシ、ひげ剃り、シャワーキャップ、 綿棒と・・・

東京ドームホテル 03
ミニボトルのシャンプー、リンス。写真は撮っていませんが固形石鹸です。
9階~22階ではディスペンサー方式のシャンプー、リンス、ボティソープらしいです。

東京ドームホテル 05
クローゼット。ハンガー、ブラシ、消臭スプレー、シューホーン、シューポリッシュ。
いつもならシューポリッシュの使い心地が気になる所ですが、
今回は雨の予報が出ていたのでスニーカーで来たので使っていません。

東京ドームホテル 12
ベッドの前からクローゼット方向を見た感じ。
アメニティはお茶と烏龍茶で、コーヒーは有料で205円でした。

東京ドームホテル 09
テレビ台の下に冷蔵庫があって、飲み物は水が205円、ソフトドリンク系は165円
ビールが370円、チューハイ220円、梅酒280円、ウイスキー510円でした。

東京ドームホテル 08
コーナー部分にアイスペールとグラスが

東京ドームホテル 10
テレビの下の引き出しには金庫が入っています。

東京ドームホテル 11
ベッドから窓側を眺めたところ。机は広くて使いやすかったです。
ソファーの座り心地もなかなか。

東京ドームホテル 16
眺望は・・・良いのですがあいにくの天気でした。せっかく高層階のプランにしたのに!
ちなみに高層階のプランだと23~38階とのことでしたが、31階でした。

東京ドームホテル 13
夜景こんな感じでした。私の地元では絶対無い光景です

東京ドームホテル 17
夜景を眺めたり本を読みながらウイスキーを呑んで

東京ドームホテル 14
肴が欲しくなったのでルームサービスでサラミ&生ハム盛り合わせを頼みました。
そんなに呑むつもりじゃなかったのに思ったより酒が進んでグダグダになって就寝。

東京ドームホテル 18
朝食は和・洋選べるようなので、和食にしました。4階の京料理 熊魚菴で。

東京ドームホテル 19
東京ドームを眺めながらの朝食でした。

東京ドームホテル 15
部屋からの眺めも昨日とは打って変わってこの通り。

今回泊まった東京ドームホテルはこんな感じでした。
求めていたのは高層階からの眺望だったのですが、天気が悪くて残念でした。
ホテルの方は、設備も悪くないし対応も良いしで、良かったです。
写真に撮っていませんでしたが、鍵はタッチ式のカードキーでした。ちょっとしたことですが、やっぱり差すよりスムーズなのでこちらの方が好きです。

不満だった所は、コーヒーが有料なところですね。コーヒーが大好き!というわけでもないのであれば飲むし無ければ飲まないというくらいなのですが、あるけど有料。となると・・・。結果飲まなかったですけどね。

まぁ、それくらいしか不満という不満は無い快適な滞在だったということです。
そんな事があるか分かりませんが、東京ドームに用事がある時にはまた泊まってみたいと思います。

テーマ : 国内ホテル情報
ジャンル : 旅行

東京から帰ってきました。2015年春 その5

東京滞在二泊目のホテルについて

先日の記事で詳細は後日と書いたホテルのことについてです。

2日目に泊まったホテルは『リッチモンドホテル浅草』です。
こちらは前日のホテルと違って、旅行の日程を決めた時に予約していたホテルなのでそれなりに吟味して決めたところです。

まず、大きな目的が寺社巡りということで、東京で寺社といえば浅草だろう!という発想で浅草駅近辺で探しました。
それに、せっかくならスカイツリーが見えたりするといいな~。
もちろん安いに越したことはないんだけど・・・。
と思って探してみたら見事にその条件に一致していたので即決!
東京スカイツリー側プレシャスシングルルームを予約しました。

リッチモンドホテル 01
浅草(TX)駅から徒歩5分浅草寺まで徒歩3分という素晴らしい立地です。

さて、肝心の部屋の方はと言うと・・・

リッチモンドホテル 07
ドアを開けたところです。
この時点で昨日のホテルより広いです。
ちょっとしたテーブルとチェアが置いてあります。
このチェアは滞在中、オットマンとして活躍してくれました。

リッチモンドホテル 03
入り口にはハンガー、シューホーン、シューポリッシュ、リセッシュと・・・

リッチモンドホテル 04
昨日のホテルには無かった洋服ブラシがありました。
気になるポリッシュの使い心地は柔らかくて生地も良くて良好。

リッチモンドホテル 05
廊下にはズボンプレッサーが設置されています。
鍵はタッチ式ではないカードキーでした。

リッチモンドホテル 12
廊下から奥に進んでベッド側を見た感じです。

リッチモンドホテル 09
ベッドの足元側にテレビと空気清浄機があります。
この空気清浄機、加湿機能付きのものでした。
空気清浄機の上の方に空調のスイッチが有ります。個室空調でした。

リッチモンドホテル 10
テレビの下には冷蔵庫、電気ケトル、コーヒー・お茶が入っています。

リッチモンドホテル 08
テレビの前から窓方向を見た感じです。
滞在中はほぼデスクにいるので、ふと外を見た時の景色が
浅草寺&スカイツリーというのはとても良かったです。

リッチモンドホテル 06
このホテルに決めた理由のひとつ。窓からの眺望はこんな感じ。
目の前の浅草寺、五重塔が見えて遠くにスカイツリーが見えます。

リッチモンドホテル 02
135mm(換算217mm)で本堂もここまでハッキリ見えます。

リッチモンドホテル 11
バス&トイレです。
なかなか広くて掃除も行き届いていました。

リッチモンドホテル 16
トイレはこんな感じ。室内曇り止めガラスです。

リッチモンドホテル 17
アメニティは歯ブラシ、髭剃り、ヘアブラシ、綿棒、ボディスポンジ・・・

リッチモンドホテル 13
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープと、洗面台のハンドソープです。
これ、フロントで販売してるみたいですが1本1,500円もする高級品みたいです。
使い心地は・・・いつもの6~700円の物と違いが分かりませんでしたw

リッチモンドホテル 18
携帯の充電器、LANケーブルも置いてありました。

リッチモンドホテル 15
個人的に気に入ったのがこれ。
いつもドリップバッグって使ったらとりあえず冷めるまで洗面台に置いておいて
後でゴミ箱に捨てる。という感じだったのが、これで洗面台に行く手間が省けます。

さて、2日目のホテルの感想はこんな感じです。
(朝食はビュッフェでした。写真は撮ってません。)

設備としては普通なんですが、色々洗練されてる感がありました。
歯ブラシが柔らかかったり、シモンズ社製のベッドで寝心地が良かったり・・・。
一番のお気に入りは空気清浄機に加湿機能が付いていたことです。
上にも書きましたが、使用済みドリップバッグ置き場も気が利いていると思いました。

あと、チェックイン・チェックアウトが機械でも出来るようになっていました。
噂には聞いていましたが初めての遭遇。普通に便利でした。
初めてつながりで言うとセキュリティ上カードキーを差さないとエレベーターが操作出来ないようになっていたのですが、それも初めての遭遇でした。映画っぽくて楽しかったですw
今回のホテルは私の少ない経験値の中ではコスパに優れた良いホテルでした。
14日前の早割プランで一泊朝食付き15,000円+宿泊税100円で15,100円でした。
価格的には中野サンプラザと同じですが、同じ値段ならこちらの方が良かったです。

昨年末に泊まった新宿グランベルホテルの記事にも書きましたが、やっぱりこのあたりの価格帯がバランス的にはちょうどいい感じですね。(って言っても一泊10,000円のスイートとか泊まったこと無いですけどw)

このリッチモンドホテルは全国にあるので、旅先にあったらまた泊まりたいと思いました。

後日、ホテルの窓からの夜景の写真の記事も書きました。宜しければどうぞ。

続きを読む

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

東京から帰ってきました。2015年春 その2

東京滞在一泊目のホテルについて

その1の記事で書いた一泊目のホテルのレビューです。
去年にも同じような記事を書いて、全然アクセス無いですが(泣)今回も書いていきます。

さて、最初の予定では1泊の予定だったのが急遽金曜日も休みになったのでホテルを予約することになって、あまり行かないところにしようとういことで上野駅付近で探してみることにしました。

今回最重視したのは値段で、次に立地や設備という感じです。
そもそも予定に無かった出費なので出来るだけ安く済ませたいなと。
新幹線の予定が高速バスになったことで浮いたお金が5,000円程度なので+5,000円で10,000円程度のところを探しました。

そこで見つけたのがホテルニューウエノです。上野駅から徒歩1分の好立地で値段も安かったのでここに決めました。

ホテルニューウエノ 14
予約した直後にGoogle Mapsに反映されてました。
この通り、上野駅の目の前でアクセスは最高に良いです。

禁煙で朝食付きのプランを予約。
Tポイントを使いたかったのでYahoo!経由で予約して10,410円でした。
公式ページによるとベストレート保証とあったので公式ページからだともう少し安いみたいです。

さて、肝心の部屋や設備はどうだったかと言うと・・・

ホテルニューウエノ 04
ドアを開けたところです。
お世辞にも広いとは言えないですが、寝るだけの部屋と考えれば十分です。

ホテルニューウエノ 05
風呂、トイレのドア前からベッド方向を見たところです。

ホテルニューウエノ 01
逆にベッドの角から入り口方向を見たところです。
ドライヤーがバスルームではなく部屋に付いていました。
他は特筆すべきところはないですね。まぁ、至って普通です。

ホテルニューウエノ 06
窓からの眺望は・・・。こんなんです。何も言うことは無いです。

ホテルニューウエノ 02
アメニティはお茶とコーヒーです。ここも普通ですね。
お湯を沸かすIHクッキングヒーターが机に内蔵されているものでした。

ホテルニューウエノ 03
バス&トイレです。
決して広くは無いですが、掃除は行き届いていて好感持てました。

ホテルニューウエノ 08
トイレは型が古いものの、ウォッシュレットでした。

ホテルニューウエノ 09
アメニティは髭剃り、歯ブラシ、歯磨き粉、石けん、ボディスポンジ・・・

ホテルニューウエノ 10
シャンプー、リンス、ボディソープです。
これも至って普通で何の不満もありません。

ホテルニューウエノ 11
入り口に用意してあるシューポリッシュ、シューホーン、リセッシュです。
個人的に気になるシューポリッシュの使い心地は、若干固めでした。

ホテルニューウエノ 12
たかがチョコレートなのですがこうやって置いてあるとありがたいですね。

ホテルニューウエノ 07
チェックインの時にロビーでコーヒーが飲めるコーヒー券をもらいました。
すっかり忘れていて使わなかったですが。
鍵は昔ながらの『鍵』です。
出かけるたびにフロントに預けるのが面倒で個人的にはあまり好きではないです。

ホテルニューウエノ 13
朝食は館内のお食事処『上野亭』で。普通に美味しかったです。
アルコールへのこだわりはあっても食へのこだわりはあまりない私なので
ビュッフェだといつも同じようなものになってしまうんですよね。
なのでこうやって用意してくれるところのほうが私には向いていると思いました。

一泊目のホテル、ホテルニューウエノさんはこんな感じでした。
部屋やお風呂は決して広くは無いですが、アメニティに不備は無いし、掃除は行き届いていてフロントの方の対応も感じがいいので寝るだけの部屋と考えれば十分でした。
16時頃チェックインで18時には出かけて21時頃帰ってきて翌日9時にチェックアウトしているのでホテルに滞在している時間なんて微々たるものなので。
ならもっと安いホテルでもいいと言えなくも無いですが、あまりにも安いのもちょっと・・・。ねぇ・・・。というわけで10,000円でこの設備、この立地なら満足でした。

ホテルの記事は本当にびっくりするくらいアクセス無いですが、どなたかの参考になれば幸いです。

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

東京から帰ってきました。2014年冬 その3

東京滞在2泊目のホテルについて

昨日に続いて今度は2泊目に泊まったホテルの事について書いていきます。

二日目に泊まったホテルは中野サンプラザ。アイドルの聖地ですね。まぁ、アイドルについては詳しく知らないのですがそうらしいです。

何故中野サンプラザに泊まろうかと思ったかはまた書くとして、早速感想を書いていきます。

まず、泊まった部屋はシングルBという部屋。
至って普通のシングルの部屋という感じ。中野サンプラザにはスイートルームと言うものはなくて、シングルが2タイプにダブル、ツイン、和室、和モダン、特別室となっています。
特別室とは言ってもスイートというか、大人数で泊まれる広い部屋という感じです。
もちろん一人で泊まることもできますが、相当持て余すでしょうねw

まず1階からエレベーターで16階のフロントへ。
そこでチェックインしてから専用エレベーターで上に行くようになっています。
鍵がカードキーでは無かったのにちょっとビックリ。

では、写真と一緒に感想などを。
間取りはこんな感じです↓(中野サンプラザさんのページより引用)
中野サンプラザ 間取り

中野サンプラザ 01
ドアを開けて入ったところ。
そんなに広くは無いのですが、一人で過ごすのにちょうどいい感じで落ち着ける部屋でした。

中野サンプラザ 02
窓側からベットをみたところ。
ベッドは寝心地よくて良かったのですが、コンセントが若干遠くて、
携帯を充電して枕元に置くのにケーブルの長さがギリギリでした。

中野サンプラザ 03
ベッドから机を見たところ。
これくらいが普通なのですが、昨日に比べるとテレビがすごく小さく見えます。
まぁ、滞在中にテレビなんて見ないんですけどね。

中野サンプラザ 04
机の上には予めお湯が入ったポットが置いてあって隣にお茶があります。
コーヒーが無かったのが残念。

中野サンプラザ 05
机の下には冷蔵庫が入っています。

中野サンプラザ 06
窓からの景色はこんな感じ。17階だったので眺めはいいのですが
目の前のマンションの存在感が・・・。

中野サンプラザ 07
マッサージチェアです。これはありがたいですね。
滞在中はほぼここにいました。

中野サンプラザ 08
バスルーム。
洗面台とトイレが一緒になっているタイプですね。
普通なんですが、昨日と比べると見劣りしてしまいます。

中野サンプラザ 09
ウォッシュレットの型が古くて、ボタンを押してからちょっと待たないと
お湯が出てこないタイプのものでした。

中野サンプラザ 10
アメニティにバブがありました。
次回は持って行こうと言っていたのに忘れていたので有り難い。

中野サンプラザ 11
クローゼットの中に入っているのは消臭剤、シューホーンと

中野サンプラザ 12
ブラシとシューポリッシャーです。
シューポリッシャーも前日のホテルの物のほうがしっかりしていました。

中野サンプラザ 13
朝の窓からの眺め。
マンションを避けて右方向を撮ったもの。

中野サンプラザ 14
左方向を撮ったもの。なかなかの眺望です。

中野サンプラザ 朝食
朝食。チェックイン時に和食か洋食かを選べるようになっていて、和食を選びました。
写真がないのですが、窓からの景色も良くて、食事も美味しくて大満足。

前日の新宿グランベルホテルに比べると施設は古いし、設備も劣るのですがそもそも値段が違うのでしょうがないでしょう。
だいたいアニメの円盤1枚分くらいの価格差があります。
その辺りを考慮すれば十分満足です。
新宿グランベルホテルの記事の末尾に書いた通り、私にぴったりなのはこのくらいのホテルだなと。

中野サンプラザは解体が決まっているので次があるのか?ちょっと微妙ですが、また中野サンプラザであるイベントに参戦する時は泊まりたいと思います。

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

第四純愛丸

管理人:第四純愛丸
愛知県の片隅でアニメ見たりラノベとか同人誌読んだりビール飲んだり音楽聴いたりしてます。
買ったもののレビューやら思ったことをつらつら書いてます。

最新記事
カテゴリ
リンク
楽天
最近買ったもの
最近買った本
ブログパーツ